FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け
アーカイブ
[ エイサー ] のタグを含む記事

エイサーからA4サイズより小さなコンパクトデスクトップPC「ベリトンL VTL4610-H14D」登場!!

エイサーから、電源をACアダプタとして外付けすることにより、A4サイズを下回るコンパクトサイズを実現したデスクトップPC「ベリトンL VTL4610-H14D」が登場しました。

ベリトンL VTL4610-H14DベリトンL VTL4610-H14D

本体サイズは約250×205×62mmで、A4用紙に隠れてしまうコンパクトさです。
デスクトップPCでも、ACアダプタの採用は、本体の省スペース化に非常に有効ですね。
重量は約2.33kg。

その他、基本仕様は以下のとおり。

エイサーからUltrabook初の15.6型モデル「Aspire TimelineUltra M3」登場!!

エイサーから、Ultrabookカテゴリでは初の15.6型モデル「Aspire TimelineUltra M3-581T-H54U」が登場しました。
Aspire TimelineUltra M3-581T-H54U

Ultrabook製品としては業界初の、15.6型大画面モデルです。
しかも、DVDスーパーマルチドライブ搭載です。

15.6型の光学ドライブ搭載モデルですが、さすがのUltrabookカテゴリの製品だけあって、厚さ20mm前後、重さ約2.16mmの薄型軽量ボディと最大約8時間のバッテリー駆動時間を実現しています。

主な仕様は以下のとおり。

エイサーから家庭で楽しむAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」が登場!!

エイサーから、家庭で楽しむ”ホームタブ”がコンセプトの10.1型Androidタブレット「ICONIA TAB A200」が登場しました。
ICONIA TAB A200
ICONIA TAB A200 チタニウムグレーICONIA TAB A200 メタリックレッド

「ICONIA TAB A200」は家庭で楽しむことをコンセプトにしており、特設サイトでは家庭での様々な楽しみ方が提案されています。

10.1型 1280×800ドットのマルチタッチディスプレイを搭載し、OSにはAndroid 3.2を採用。
チタニウムグレーとメタリックレッドの2色がラインナップされています。

主な仕様は以下のとおり。

エイサーのUltrabook「Aspire S3」にお手頃価格の『Core i5』&『Office』搭載モデルが登場!!

エイサーの人気UltrabookAspire S3」シリーズに、手頃な価格で『Core i5』と『Office』を搭載したモデル「Aspire S3-951-F54D/F」が追加されました。
S3-951-F54D/F

既に発売中の『Core i3』モデル、『Core i7』モデルとの仕様比較は以下のとおり。

エイサーのWindowsタブレットがリニューアルして登場「ICONIA TAB W500S」!!

こちらのエントリーでご紹介した、エイサーの10.1型Windowsタブレット「ICONIA TAB W500」がリニューアルして新登場しました。
新モデルは「ICONIA TAB W500S」。最後に”S”が付きました。
ICONIA TAB W500S

旧モデルから進化したポイントですが、まずはCPUが『AMD C-50』から『AMD C-60』に強化されました。
どちらも定格クロックは1.0GHzですが、『AMD C-60』はターボコア技術に対応し、最大1.33GHzまでクロックアップして動作します。
これに伴い、CPUに統合されているグラフィックス機能が『Radeon HD6250』から『Radeon HD6290』にパワーアップしました。
その他は、旧モデルの仕様を踏襲しています。

基本仕様は以下のとおり。

エイサーから実売4万円のホームサーバー「Revo Center RC111」登場!!

エイサーから、家庭向けサーバー製品「Revo Center RC111」が登場しました。
実売価格は4万円前後です。

Revo Center RC111Revo Center RC111


主な仕様は以下のとおり。

エイサーのUltrabook 「Aspire S3」の発売日が決定!!

こちらのエントリーで一報をお伝えした、エイサーのUltrabook製品「Aspire S3」の発売日が正式にアナウンスされました。
下位モデルの「S3-951-F34C」が11月10日から、上位モデルの「S3-951-F74U」が12月中旬以降の発売です。

Aspire S3Aspire S3

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

エイサーから『マンガロイド』こと「ICONIA TAB A100」登場!!

エイサーから7インチのタブレット端末「ICONIA TAB A100」が登場しました。
『マンガロイド』という愛称が付いています。
カラーバリエーションは、ネイビー(A100-07U16C)とチェリーレッド(A100-07C16C)の2色展開。

ICONIA TAB A100 ネイビーICONIA TAB A100 ネイビー
ICONIA TAB A100 チェリーレッドICONIA TAB A100 チェリーレッド

主な仕様は以下のとおり。

エイサーからデスクトップPCの2011年秋冬モデル「Aspire Predator AG3610」と「Aspire AM3970」登場!!

エイサーから、デスクトップPCの2011年秋冬モデルが2機種登場しました。
ゲーミングPC「Aspire Predator AG3610」とスタンダードデスクトップPC「Aspire AM3970」です。

Aspire Predator AG3610Aspire AM3970


主な仕様をまとめてご紹介します。

ついに『Ultrabook』が国内発表!! エイサー「Aspire S3」!!

インテルがかなり力を入れているプロジェクト『Ultrabook』の製品がついに日本でも発表されました。
エイサーの「Aspire S3」です。
『Ultrabook』については、弊ブログ以下のエントリーでご紹介していますので、参考にして下さい。
 →IFA2011で主要三社が『Ultrabook』を発表!! - コンピュータ好き
 →インテルが提唱する『ultrabook』って? - コンピュータ好き

Aspire S3


主な仕様は以下のとおり。

エイサー「ICONIA TAB A500」にAndroid 3.1へのアップデート提供開始!! 8月9日 15:00から!!

ASUSの「Eee Pad Transformer TF101」に続き、エイサーの「ICONIA TAB A500」にもAndroid 3.1へのアップデートが提供開始されました。8月9日 15:00から。
ICONIA TAB A500

これでライバルの「Eee Pad Transformer TF101」と同じ土俵に立ちましたね。
以下のエントリーで、両機の仕様を比較しているので、参考にして下さい。
 →ASUSのアンドロイドタブレット「Eee Pad Transformer TF101」のタブレット部単体販売開始!! - コンピュータ好き

アップデートにより提供される機能は以下のとおり。
1.最適化によるパフォーマンスの向上
2.USB マウスの対応
3.MTP (Media Transfer Protocol)/PTP(Picture Transfer Protocol) サポート
4.Webクイックコントロール追加
5.アプリ履歴表示数の拡張
6.動画編集アプリ「Movie Studio」のプリインストール
7.モトヤフォント対応 (モトヤLマルベリ 3等幅)
8.Exchange Active Sync サポート
9.WMV/WMA/Xvid コーデックサポート
10.HDMI 1080p 外部出力対応
11.Flash 10.3 プリインストール

アップデート手順はこちらをご参照下さい。
 →ICONIA TAB A500-10S16 Android™ 3.1アップデートOTA配信開始のお知らせ - エイサーサポート

きっちりアフターサポートしてくれる点は嬉しいですね。
製品情報はこちらです。
 →「ICONIA TAB A500」特設サイト

  

ASUSのアンドロイドタブレット「Eee Pad Transformer TF101」のタブレット部単体販売開始!!

ASUSのアンドロイドタブレット「Eee Pad Transformer TF101」は、こちらのエントリーでご紹介したとおり、バッテリー&拡張ポートを搭載したキーボードドックが付属している点が大きな特徴でしたが、この度タブレット部のみの単体販売も開始されることとなりました。参考価格は39,800円です。
Eee Pad Transformer TF101
この「Eee Pad Transformer TF101」のライバル機とも言うべき、エイサーの「ICONIA TAB A500」と仕様比較してみました。
モデルASUS
Eee Pad Transformer TF101
Acer
ICONIA TAB A500
OSAndroid 3.1Android 3.0
※近日中に3.1へのアップデータ提供予定
プロセッサNVIDIA Tegra2 1.0GHz
メモリ1GB
ディスプレイ10.1インチ 1280×800
ストレージ16GB SSD
無線LANIEEE802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 2.1 + EDR
カメラ前面 120万画素、背面 500万画素前面 200万画素、背面 500万画素
センサーGPS、電子コンパス、光センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ
バッテリー
駆動時間
約9.5時間約8時間
寸法271×177×12.98mm260×177×13.3mm
重量約680g約765g

性能的にも、まさにライバルといった感じですね。
タブレット部の単体発売に少し遅れて、9月中旬頃からキーボードドック部の単体発売も開始される予定です。参考価格は24,800円

キーボードドックが魅力的な製品だけに、タブレット部の単体購入にするかキーボードドックとのセット購入にするかが悩みどころですね。
その他の違いは、キーボードドックとセットのタブレットは、ストレージが32GB SSDなのに対し、単体版のタブレットは16GB SSD。この差も大きいですね。
タブレット部単体なら、価格の下がってきた「ICONIA TAB A500」もオススメです。

  

エイサーのeMachinesブランドから『Core i3』&『マイクロソフトオフィス』搭載で6万円台の格安一体型ボードPC「EZ1800-N34D/F」が登場!!

エイサーの低価格ブランドeMachinesから、6万円台の一体型ボードPC「EZ1800-N34D/F」が登場しました。
『Core i3』、『Microsoft Office Personal 2010』搭載で、6万円台です。
EZ1800-N34D/F
主な仕様は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Home Premium SP1 64bit
 CPU:Intel Core i3-2100 3.1GHz
 メモリ:4GB(2GB×2) PC3-10600
 グラフィックス:インテルHDグラフィックス2000
 ディスプレイ:20インチ 1600×900
 ストレージ:500GB HDD
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 有線LAN:1000BASE-T
 無線LAN:IEEE802.11b/g/n
 ウェブカメラ:192万画素
 オフィス:Microsoft Office Personal 2010

省スペースでスタイリッシュな一体型ボードPCが6万円台とは、さすが『eMachines』ブランドですね。しかもマイクロソフトオフィス付きです。
コストパフォーマンスに優れたオススメモデルです。


エイサーから『eMachines』ブランドの格安ノートPCが発売!!

エイサーから、『eMachines』ブランドの格安ノートPC「eMachines eME729Z」シリーズが発売されました。
eMachines eME729Z
主な仕様は以下のとおり。

エイサーからeMachinesブランドの格安デスクトップPCが4機種発売!!

Acer(エイサー)から、コストパフォーマンスに優れた『eMachines』ブランドのデスクトップPCが4機種発売されました。

・eMachines EL1358-N22D
eMachines EL1358-N22D
主な仕様は以下のとおり。