FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

「シムシティ」にMac版が登場!!

こちらのエントリーでもご紹介した「シムシティにMac版がリリースされることが発表されました。
 →『シムシティ』 Mac版 6月11日(北米時間)発売決定 日本語化、Windows / Mac クロスプラットフォーム対応!

シムシティ

発売日は6月11日と少し先になりますが、楽しみですね。
ポイントは、1ライセンスの購入でWindows版とMac版の両方が提供されるという点。
既にWindows版をお持ちの方は、追加購入等不要でそのままMac版もプレイすることができます。
プレイデータはサーバーに保存されるので、Windows版とMac版でシームレスにプレイを継続することも可能とのこと。

Windows版発売当初はサーバーが混雑してなかなかプレイできないという問題がありましたが、サーバーの増強によりこの問題も解消しているようですね。
不朽の名作の最新版を是非体験してみて下さい。
 →シムシティ - Amazon.co.jp
 →シムシティ (初回限定版) (WIN) - 楽天市場


スポンサーサイト



「シムシティ」ついに発売!!

SIMシリーズの元祖「シムシティ」の最新版が、3月7日ついに発売されました。
普段あまりゲームをしなくても、「シムシティ」ならちょっとやってみようか・・・という方も多いのではないでしょうか。
最新版では、市長になって街を運営するという基本コンセプトはそのままに、美しいグラフィックス、マルチプレイへの対応、よりリアルなシミュレーションシステム等、大幅な進化を遂げています。
以下にゲームの画像をいくつかご紹介します。

SIM CITYSIM CITY

ベクターで『2012年人気ソフトランキング』公開中!!

PCソフトウェアダウンロード販売の【ベクター】で、『2012年人気ソフトランキング』を公開中です。
 →2012年人気ソフトランキング - ベクター




人気ソフトを特価で購入するチャンスです!!
ダウンロード販売なので、購入してすぐ利用できる点もうれしいですね。

今年買い忘れたソフトがある方は、チェックしてみて下さい。
セール会場へは、上のバナーをクリック!!

年末年始をPCゲームで過ごしたい方は、以下のバナーをチェックしてみて下さい。




あの『うみねこ』がベクターのダウンロード販売に登場!!

PCソフトダウンロード販売の【ベクター】で、人気サウンドノベル『うみねこのなく頃に』Windows版の取り扱いが開始されました。



元々は、同人サークル『07th Expansion』がコミックマーケットで頒布した同人ソフトでしたが、その後、アニメ、小説、PS3、PSP等、各種メディアに関連作品が発表された人気作です。
いわゆる”サウンドノベル”と言われるジャンルの作品で、ゲームというよりは電子小説に近い感じのソフトです。
年末年始に自宅でじっくり楽しむのにピッタリではないでしょうか。
詳細は、こちらのリンクからチェックしてみて下さい。
 →うみねこのなく頃に - ベクター


同じく『07th Expansion』が手掛けた問題作「ひぐらしのなく頃に」はこちら。
 →ひぐらしのなく頃に 全部パック - ベクター





人気戦国シミュレーションゲームの最新作「信長の野望・天道」がお手頃価格になってソースネクストから登場!!

戦国シミュレーションゲームの金字塔『信長の野望シリーズ』の最新作「信長の野望・天道」がお手頃価格になってソースネクストから発売されました。

信長の野望・天道
信長の野望・天道

光栄の『信長の野望シリーズ』と言えば、往年のゲームファンにはお馴染みの作品ですが、もう第13作目になるんですね。
私の『信長の野望シリーズ』のプレイ歴は、初代「信長の野望」をMSXのカセットテープ版で、「信長の野望・全国版」をX68000で、「信長の野望・武将風雲録」をPC-9801でプレイした程度なのですが、当時かなりハマった記憶があります。

当時と比べると、当然ながらグラフィックスやシステム等が大幅にパワーアップしており、なかなか面白そうに仕上がっていますね。
久しぶりに『信長の野望』に挑戦してみたくなりました。

「信長の野望・天道」の初出は2009年9月で、当時コーエーから10,800円で発売されていたのですが、ソースネクストから3,990円のお手頃価格になって再登場しました。

秋の夜長、じっくりと戦国の世界に浸ってみたい方は、是非挑戦してみて下さいね。
詳細は、以下のバナーからご確認下さい。

ソースネクスト 信長の野望・天道



あのテトリスがテーブルゲームに!! 「TETRIS LINK」!!

以前一大ブームを巻き起こした『テトリス』がテーブルゲームになって帰ってきました。
その名も「TETRIS LINK(テトリスリンク)」です。

TETRIS LINK

遊び方ですが、自分の色のブロックを上から落として、同じ色のブロックを3つ以上つなげれば得点ゲット。
他のプレイヤーがブロックをつなげるのを阻止しながら、自分のブロックをできるだけたくさんつなげていくゲームです。
ブロックの下に隙間ができると減点となるので、なるべく隙間なくブロックを積んでいくのがポイントです。

最大4人で遊べるので、大勢が集まった時にワイワイ楽しむのに良さそうですね。

お値段は2,980円と非常にリーズナブルです。
昔テトリスにはまった人にもそうでない人にもオススメの、頭脳系パーティーゲームです。

ゲームの詳細およびご購入は以下からどうぞ。
 →あのテトリスがパーティーゲームになった!「TETRIS LINK(テトリスリンク)」!! - 白箱.com