FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け
アーカイブ
[ タブレット端末 ] のタグを含む記事

デルから回転式タッチディスプレイ搭載でタブレットスタイルでも使用できるUltrabook「XPS 12」が登場!!

デルから、回転式ディスプレイを搭載し、ディスプレイを裏返して折り畳むことによりタブレット端末のような使い方もできるUltrabookXPS 12」が登場しました。
 →XPS12 Ultrabook™
XPS 12

ノートPCスタイルとタブレットスタイルの両方で使用できる製品は他社からも多数登場していますが、このようなフリップ回転式ディスプレイを採用しているのは、今のところデルだけですね。
ちなみに、同社製品では2年前に「Inspiron Duo」という同じギミックを採用した製品が発売されています。(日本では未発売。)

XPS 12」は、12.5インチのフルHDタッチパネルを搭載。
Windows 8を採用しており、タブレットスタイルにしても快適に操作できる点が特徴です。
CPUはCore i5又はCore i7が選択可能で、ストレージにはSSDを採用しています。

ラインナップしている3モデルの主な仕様は以下のとおり。

ONKYOからWindows8搭載の21.5型大画面タブレット「TW21Aシリーズ」が登場!!

ONKYOから、21.5型の大画面マルチタッチパネルを搭載したスレートPCTW21Aシリーズ」が登場しました。
 →TW21A-A35・B36シリーズ - ONKYO DIRECT

TW21A-A35・B36シリーズTW21A-A35・B36シリーズ

21.5型の大画面タブレットと言えば、以前にフロンティアの「Smart Display FT103」というモデルをご紹介しましたが、「Smart Display FT103」がAndroid搭載の低価格モデルだったのに対して、「TW21Aシリーズ」はWindowsを搭載した高性能モデルです。
Celeron搭載モデル、Core i5搭載モデル、Core i7搭載モデルの3種類のハードに対して、Windows 7 Home Premium、Windows 8の2種類のOSの組み合わせで、計6モデルがラインナップしています。

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

ONKYOからWindows8&Core i7搭載11.6型スレートPCが登場!!

ONKYOから、11.6型スレートPC「TW3A-A35シリーズ」「TW3A-B36シリーズ」が登場しました。
TW3A-A35シリーズ」はWindows 7を、「TW3A-B36シリーズ」はWindows 8を搭載しています。
 →TW3A-A35・B36シリーズ - ONKYO DIRECT

TW3A-A35・B36シリーズ
TW3A-A35・B36シリーズTW3A-A35・B36シリーズ

11.6型10点マルチタッチパネルを搭載したWindowsタブレットです。
Celeron搭載モデルとCore i7搭載モデルの2酒類のハードに、Windows 7 Home Premium、Windows 7 Professional、Windows 8、Windows 8 Proの4種類のOSが選択可能。
これらの組み合わせで、計8モデルがラインナップしています。

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

富士通からWindows8を搭載した防水タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi QH」登場!!

富士通から、タッチ操作と相性の良いWindows 8を搭載した、10.1型タブレット端末「ARROWS Tab Wi-Fi QHシリーズ」が登場しました。
 →ARROWS Tab Wi-Fi QHシリーズ - 富士通WEB MART
icon

ARROWS Tab Wi-Fi QHシリーズ - 富士通WEB MART

10.1型タッチパネル、Windows 8、インテルAtom等を搭載した、タブレット端末です。
厚さ9.9mmの、世界最薄スリムボディーを実現。
IPX5/7/8相当の防水性能と、IPX5X相当の防塵性能を備えており、風呂場やアウトドアでも安心して使用することができます。
カタログモデルの「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」にはMicrosoft Office Home and Business 2010がプリインストールされており、ビジネスシーンでも活用することができます。

ラインナップしているモデルの主な仕様は以下のとおり。

富士通からノート&タブレットのハイブリッドPC「FMV STYLISTIC QH」登場!!

富士通から、ノートPCとタブレット端末の2Wayスタイルで使用できるハイブリッドPC「FMV STYLISTIC QH」が登場しました。
 →FMV STYLISTIC QHシリーズ - 富士通WEB MART
icon

FMV STYLISTIC QHシリーズ

11.6型タッチパネルを搭載し、キーボードドックに取り付けてノートPCスタイルで使用できる他、ディスプレイ部分を取り外すことによりタブレット端末として使用することもできます。
構成のカスタマイズに対応した『カスタムメイドモデル』と店頭でも販売される『カタログモデル』がラインナップしています。

各モデルの主な仕様は以下のとおりです。

ASUS Outletで人気のUltrabokやタブレットが安い!!

ASUSの直販サイト【ASUS Shop】で、箱破損によるアウトレット品が台数限定でお安くなっています。
 →ASUS OUTLET - ASUS Shop

ZENBOOK Prime UX21A-K1128SASUS Pad TF300-WH32D

ラインナップの一例をご紹介します。

マイクロソフトの「Surface」遂に受注開始!!

こちらのエントリーでもご紹介した、マイクロソフトの『Windows 8/RT』タブレット「Surfaceの受注が始まりました。

SurfaceSurface
SurfaceSurface

但し、今回発売となったのは、ARMプロセッサ対応の『Windows RT版』のみ。
しかも、受注を受け付けているのは世界8カ国(アメリカ、カナダ、オーストラリア、中国、フランス、ドイツ、香港、イギリス)のマーケットのみで、残念ながら現時点日本では購入することができません。

Windows RT版 Surface」の主な仕様は以下のとおり。

パナソニックから”逆折れ”Ultrabook「Let'snote AX2」登場!!

パナソニックから、タブレットスタイルでも使用できるUltrabookLet'snote AX2」が登場しました。

Let'snote AX2Let'snote AX2

11.6型タッチパネルを搭載しており、ノートPCスタイルとタブレット端末スタイルの両方で使える、ハイブリッドモデルです。
Ultrabookカテゴリの製品で、厚さ18mm、重さ約1.14kgの薄型軽量ボディを実現しています。

Androidの産みの親Googleから7インチタブレット「Nexus 7」登場!!

Androidの本家本元Googleから、2万円を切る低価格が魅力の7インチタブレット「Nexus 7」が登場しました。

Nexus 7

OSはもちろんAndroid4.1
ディスプレイはマルチタッチ対応7インチ 1280×800、プロセッサはTegra3です。
製造はASUSが担当しています。

Google Playに対応しており、数千の映画やTV番組、60万を越えるアプリ、ゲーム、電子書籍等のコンテンツを楽しむことができます。
しかも、「Nexus 7」の購入者には、2,000円分のGoogle Playクレジットが貰える特典付きです。

以下に、「Nexus 7」と仕様・価格帯が非常に近い「Kindle Fire HD」との仕様比較表をご紹介します。

ソニーから「Sony Tablet」改め「Xperia Tablet S」登場!!

ソニーから、「Sony Tablet S」の後継モデル「Xperia Tablet S」が登場しました。
”Xperia”と言われると、ドコモと契約が必要な様に思えますが、現時点ではWi-Fiモデルのみのラインナップのため、特に通信会社との契約は不要です。
Xperia Tablet S

従来モデルがデュアルコアTegra2プロセッサを採用していたのに対して、「Xperia Tablet S」はクアッドコアTegra3プロセッサを搭載しており、大幅なスピードアップが図られています。
又、最薄部寸法が従来モデルの10.1mmから8.8mmに薄型化し、重量は約598gから約570gに軽量化しています。
更に、IPX4相当の防滴性能を備えており、水が掛かるような場所でも安心して使用することができます。(但し、水没はNG。)

従来モデルとの主な仕様比較は以下のとおり。

ソニーが『IFA 2012』で「VAIO Duo 11」を発表!!

ソニーは、ドイツのベルリンで開催されている家電トレードショー『IFA 2012』で、タブレットとUltrabookのハイブリッドノート「VAIO Duo 11」を発表しました。
VAIO Duo 11

スライド式キーボードを搭載しており、キーボードを収納している際はタブレット端末のようにタッチ操作で使用でき、ディスプレイを立ち上げることによりキーボードが現れてノートPCのように使用できる、『Surf Slider』スタイルが特徴です。

主な基本仕様は以下のとおり。

ASUS PCの直販サイト【ASUS Shop】のアウトレット品が安い!!

ASUS製PCの直販サイト【ASUS Shop】で、箱破損によるアウトレット品が非常にお安くなっています。
タブレットネットブックスタンダードノートゲーミングノートと多彩なラインナップが魅力です。
 →ASUS outlet

オススメモデルをいくつかご紹介します。

G73SWG73SW 1.5TBモデル
17.3型のゲーミングノートです。
Sandy Bridge世代のCore i7とGeForce GTX460Mを搭載。
旧世代のアーキテクチャーながら、非常にパワフルなノートPCです。
いかにもゲーミングノートといった雰囲気の外観デザインも良いですね。
通常価格149,800円のところ、アウトレット特価79,800円です。



ASUS N55SFN55SF
外付けサブウーファーが付属し、オーディオシステム『ASUS Sonic Master』を搭載した、高音質エンターテイメントパソコンです。
Core i7&GeForce GT555Mを搭載したパワフルな仕様も魅力です。
ブルーレイ搭載モデルが通常価格129,800円のところ、アウトレット特価64,800円
DVDスーパーマルチドライブモデルが、通常価格99,800円のところ、アウトレット特価59,800円です。



エイサーから10.1型WUXGA液晶を搭載したAndroidタブレット「ICONIA TAB A700」登場!!

エイサーから、10.1型WUXGA液晶(1920×1200)を搭載したAndroid 4.0タブレットICONIA TAB A700」が登場しました。

ICONIA TAB A700-S16SICONIA TAB A700-S32B

WUXGA液晶を搭載しているため、高精細で美しい画像や動画を楽しめる点が最大の特長です。
又、次世代サラウンド規格『ドルビーデジタルプラス』に対応した、ハイクオリティーサウンドも魅力です。

CPUにはクアッドコアの『NVIDIA Tegra3』を採用し、OSには最新のAndroid4.0を搭載。
16GBメモリを搭載したシルバーモデル「ICONIA TAB A700-S16S」と32GBメモリを搭載したブラックモデル「ICONIA TAB A700-S32B」がラインナップしています。

各モデルの基本仕様は以下のとおり。

コヴィアから9,980円のAndroid4.0搭載7型タブレット「FleadTab CTB-701」登場!!

コヴィアから、Android4.0を搭載した7型タブレットFleadTab CTB-701」が登場しました。
何と、9,980円の超低価格製品です。

FleadTab CTB-701

7型クラスのAndroidタブレットには、比較的低価格の製品が揃っていますが、9,980円はその中でも飛び抜けて安いですね。(いわゆる中華タブレットにはもっと安い製品もありますが・・・。)
しかも、最新のAndroid4.0搭載です。

基本仕様は以下のとおり。

富士通の防止&ワンセグ搭載タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」のワケあり品が特価販売中!!

富士通の直販サイト【富士通WEB MART】で、10.1型AndroidタブレットARROWS Tab Wi-Fi」のワケあり品が特価販売中です。
 →未使用!未開封!保証付!ワケありパソコン

ARROWS Tab Wi-Fi

ワケあり品とは、キャンセルになったり、出荷準備中に梱包箱に微小な傷が付いてしまった商品で、本体は未使用・未開封、傷や汚れもない、非常にお買い得な商品です。

ARROWS Tab Wi-Fi 16GBモデル」が、通常価格59,800円のところ、ワケあり品特価49,800円、「ARROWS Tab Wi-Fi 32GBモデル」が、通常価格67,800円のところ、ワケあり品特価56,800円です。
かなり安くなってますね。