FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け
アーカイブ
[ 7型 ] のタグを含む記事

ASUSから3G通話も可能な7型タブレット「Fonepad ME371MG」が登場!!

ASUSから、SIMロックフリーで3G通話やデータ通信が可能な7型Androidタブレット「Fonepad ME371MG」が登場しました。
 →ASUS Fonepadシリーズ - ASUS Shop
Fonepad ME371MGFonepad ME371MG

Android 4.1.2を搭載したSIMロックフリー仕様の7型タブレットで、ユーザーが用意したmicroSIMカードにより3G通話やデータ通信を行うことができます。
IIJmioのプリペイドパックが付いて2万円台という低価格も魅力です。

「Fonepad ME371MG」の主な仕様は以下のとおり。

スポンサーサイト

恵安から1万円前後の超低価格7型タブレットが2モデル登場!!

KEIAN(恵安)から、1万円前後で購入可能な超低価格7型AndroidタブレットM702S」と「M703S JP」が登場しました。

M703S JP

どちらのモデルも7型800×480のタッチ液晶を搭載しており、「M702S」は1.2GHz駆動のAllwinner A13 Cortex A8プロセッサを、「M703S JP」は1.5GHz駆動のAllwinner A10 Cortex-A8プロセッサを搭載しています。

その他の主な仕様は以下のとおり。

ONKYOからAndroidタブレット6モデルが登場!!

ONKYOから、Androidタブレットが一挙に6モデル登場しました。
ラインナップは、7型下位モデル「TA07C-A41X1S」、7型上位モデル「TA07C-C41R1S」、8型モデル「TA08C-A41R1S」、9.7型下位モデル「TA09C-A41R3S」、9.7型上位モデル「TA09C-B41R3S」、10.1型「TA2C-A41R3S」の6モデルです。
 →Androidタブレット ラインナップ一覧 - ONKYO DIRECT

TA07C-A41X1STA07C-C41R1STA08C-A41R1S
TA09C-A41R3STA09C-B41R3STA2C-A41R3S


TA07C-A41X1S
「TA07C-A41X1S」は、9,480円~という低価格が魅力の7型タブレットです。
Cortex-A8 1.2GHz、7インチ 800×480、4GBストレージを搭載しています。

TA07C-C41R1S
「TA07C-C41R1S」は、7インチ 1024×600ドットディスプレイを搭載した7型上位モデルです。
Cortex-A9 1.6GHz、8GBストレージを搭載して、13,800円~

TA08C-A41R1S
「TA08C-A41R1S」は国内初の8インチモデルで、電子書籍用途をターゲットにした扱い易いサイズが魅力です。
CPUにはCorex-A9 1.6GHz、ストレージには8GBフラッシュメモリを搭載して、15,800円~

TA09C-A41R3S
「TA09C-A41R3S」は、9.7インチの大型サイズながら24,800円~のお求めやすい価格を実現した9.7型下位モデルです。
CPUはCortex-A9 1.6GHz、ストレージは16GBフラッシュメモリを搭載しています。

TA09C-B41R3S
「TA09C-B41R3S」は、9.7インチ 2048×1536ドットの超高解像度ディスプレイが魅力のハイエンドモデルです。
アップルのRetinaディスプレイに匹敵する高精細表示に対応しながら、27,800円~の低価格を実現している点もポイントです。

TA2C-A41R3S
「TA2C-A41R3S」は、10.1型 1280×800ドットの大画面モデルです。
Cortex-A9 1.6GHz、16GBストレージを搭載して、24,800円~

各モデルの仕様一覧は以下のとおり。

MSIから薄型軽量で低価格な7型IPS液晶Androidタブレット「Enjoy 71」登場!!

MSIから、Android4.0を搭載した7型タブレットEnjoy 71」が登場しました。
Enjoy 71

パワフルな1.5GHz駆動のデュアルコアプロセッサを搭載し、ディスプレイには視野角の広いIPS液晶を採用しています。
また、厚さ約8.9mm、重さ約299gの薄型軽量ボディも特徴です。

主な仕様は以下のとおり。


[ 2013/03/01 21:00 ] タブレット その他 | TB(0) | CM(0)

GEANEEから防水仕様の7型Androidタブレット「ADP-705W」が登場!!

GEANEEから、Android4.0搭載の7型タブレット「ADP-705W」が登場しました。
IPX7相当の防水仕様で、水深1mの水中で30分の使用に耐えることができます。

ADP-705W

防水仕様のため、キッチンや台所等の水まわりやアウトドアでも活躍してくれそうですね。
主な仕様は以下のとおり。

ドスパラから1万円を切った安価なAndroidタブレット「DOSPARA TABLET A07I-D15A」が登場!!

ドスパラから、1万円を切った安価な7インチタブレットDOSPARA TABLET A07I-D15A」が登場しました。
 →DOSPARA TABLET A07I-D15A - ドスパラ
DOSPARA TABLET A07I-D15A

こちらのエントリーでもご紹介したとおり、7インチクラスのタブレット端末には安価なモデルが多数登場していますが、この「DOSPARA TABLET A07I-D15A」は9,980円と、頭一つ抜けた低価格を実現しています。

主な仕様は、以下のとおり。

レノボから9インチタブレット「IdeaTab A2109A」と7インチタブレット「IdeaTab A2107A」が登場!!

レノボから、Android4.0を搭載した9インチタブレットIdeaTab A2109A」と7インチタブレットIdeaTab A2107A」が登場しました。
 →IdeaTab A2109A 22901TJ:LENOVO
 →Lenovo IdeaTab A2107A ブラック 22983AJ

IdeaTab A2109AIdeaTab A2107A

IdeaTab A2109A」は、Tegra3プロセッサを搭載したAndroidタブレットです。
9インチ 1280×800ドットの4点マルチタッチ液晶を搭載。
筺体にロールケージ構造を採用することにより、外部からの耐衝撃性を向上させています。
又、SRS TruMedia対応の高音質サウンドもポイントです。

IdeaTab A2107A」は、幅約12cm、重さ約400gのコンパクトな7インチタブレットです。
OSはAndroid4.0で、解像度1024×600ドットの7インチディスプレイは5点マルチタッチに対応しています。
こちらも筺体にロールケージ構造を採用しており、優れた耐衝撃性を実現しています。

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

Androidの産みの親Googleから7インチタブレット「Nexus 7」登場!!

Androidの本家本元Googleから、2万円を切る低価格が魅力の7インチタブレット「Nexus 7」が登場しました。

Nexus 7

OSはもちろんAndroid4.1
ディスプレイはマルチタッチ対応7インチ 1280×800、プロセッサはTegra3です。
製造はASUSが担当しています。

Google Playに対応しており、数千の映画やTV番組、60万を越えるアプリ、ゲーム、電子書籍等のコンテンツを楽しむことができます。
しかも、「Nexus 7」の購入者には、2,000円分のGoogle Playクレジットが貰える特典付きです。

以下に、「Nexus 7」と仕様・価格帯が非常に近い「Kindle Fire HD」との仕様比較表をご紹介します。

ユニットコムから格安Androidタブレット「LesanceTB A07A」登場!!

ユニットコムから、格安のAndroidタブレットLesanceTB A07A」が登場しました。
7インチディスプレイ搭載で、驚きの11,980円です。
 →7型Androidタブレット「LesanceTB A07A」 - ユニットコム
icon
LesanceTB A07A

非常に使い易い7.0型サイズのタブレット端末で、Android4.0を搭載しています。
日本語入力ソフト「Simeji」、写真編集「PhotoWonder」、「Tapnowマーケット」等をプリインストールしており、買ってすぐに活用することができます。

主なハードウェア仕様は以下のとおり。

コヴィアから9,980円のAndroid4.0搭載7型タブレット「FleadTab CTB-701」登場!!

コヴィアから、Android4.0を搭載した7型タブレットFleadTab CTB-701」が登場しました。
何と、9,980円の超低価格製品です。

FleadTab CTB-701

7型クラスのAndroidタブレットには、比較的低価格の製品が揃っていますが、9,980円はその中でも飛び抜けて安いですね。(いわゆる中華タブレットにはもっと安い製品もありますが・・・。)
しかも、最新のAndroid4.0搭載です。

基本仕様は以下のとおり。

加賀ハイテックからCPRMに対応した防塵・防水Androidタブレット「Meopad AQUA」登場!!

加賀ハイテックから、著作権保護機能CPRMに対応し、防塵・防水・耐衝撃性能を備えた7型Androidタブレット「Meopad AQUA」が登場しました。
Meopad AQUA

こちらのエントリーでご紹介したマウスコンピューターの「LuvPad WN701」は、防水・防塵・耐衝撃仕様のWindowsタブレットでしたが、「Meopad AQUA」はAndroidタブレットです。
ベースはこちらのエントリーでご紹介した「Meopad ADVANCE」で、CPRM対応等の目玉機能はそのままに、IP54相当の防水・防塵仕様、70cmの高さからタイルへの落下試験、1mの高さから合板への落下試験をクリアした耐衝撃性能を備え、更に内蔵メモリ増量、ディスプレイの高解像度化といった仕様向上が図られています。

「Meopad AQUA」と「Meopad ADVANCE」の仕様比較を以下にご紹介します。

マウスコンピューターから少々荒っぽく扱ってもOKな7インチWindowsタブレット「LuvPad WN701」登場!!

マウスコンピューターから、Windows 7を搭載した7インチタブレットLuvPad WN701」が登場しました。
 →防塵・防滴・耐衝撃対応7型Windowsタブレット「LuvPad WN701」 - マウスコンピューター
icon

LuvPad WN701

防塵、防滴、耐衝撃性に優れている点が特徴で、IP44準拠の防滴性能を備え、高さ70cmからの落下試験をクリアしています。

7型のコンパクトサイズながら1024×600の高解像度タッチディスプレイを搭載。
526gと軽量なため、気軽に持ち歩いて使うことができます。

Windows 7を搭載している点も大きな特徴ですね。
ビジネスにも積極的に活用するなら、この点は大きなアドバンテージです。

主な仕様は以下のとおり。

レノボの2万円切り激安タブレット「IdeaPad Tablet A1」が直販サイトに登場!!

レノボの2万円切り7.0型激安タブレット「IdeaPad Tablet A1」がレノボの直販サイトに登場しました。
 →7.0型アンドロイドタブレット「IdeaPad Tablet A1」 - レノボ公式オンラインショップ

IdeaPad Tablet A1

大き過ぎず、小さ過ぎない手頃なサイズのタブレット端末です。
CPUには1GHz駆動の『Texas Instruments OMAP 3622』を採用し、OSは『Android 2.3』を搭載しています。
コンパクト・軽量・長時間バッテリー駆動で、常に持ち歩いて使用できる携帯情報端末ですね。

ストレージ容量2GBのモデルが19,950円、16GBのモデルが26,880円です。
ちょっと驚きの安さですね。

主な仕様一覧は以下のとおり。

シャープからWiMAX内蔵の新型ガラパゴス「EB-A71GJ-B」登場!!

ガラパゴスは決して撤退しない』の言葉どおり、シャープから新型ガラパゴスEB-A71GJ-B」が登場しました。

EB-A71GJ-B


主な仕様は以下のとおりです。

アイ・オー・データから裸眼3Dに対応した7型サブディスプレイ「RockVision 3D」登場!!

アイ・オー・データの『挑戦者』ブランドから、メガネなしで3D映像が楽しめる、USB接続の7型サブディスプレイ「RockVision 3D」が発売されました。

RockVision 3D
RockVision 3D 横画面RockVision 3D 縦画面

手軽に3D画像や3D映像等のコンテンツを楽しみたい方に最適の、USB接続7型ディスプレイです。
2Dの画像や映像を3Dに変換して再生することができるソフトウェアが標準添付。
YouTube 3Dにも完全対応しています。
横画面・縦画面の両対応で、通常のサブディスプレイとしても使用可能です。

USBケーブル1本の簡単接続で、3Dメガネ・電源コード・面倒な設定は一切不要です。
価格も19,800円と、非常にリーズナブル。
安価に3Dを楽しみたい方にオススメです。
 →裸眼3D対応7型サブディスプレイ「RockVision 3D」 - アイ・オー・プラザ
icon