FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

Razerのモバイルゲーミングマウス『Orochi』に表面光沢仕様の「Razer Orochi Black Chrome Edition」が登場!!

Razerのモバイルゲーミングマウス『Orochi』に、表面を美しい光沢仕様に仕上げた「Razer Orochi Black Chrome Edition」が加わりました。

Razer Orochi Black Chrome Edition Razer Orochi Black Chrome Edition

「Razer Orochi」は、有線と無線のデュアルモードを搭載しており、有線接続時は最大感度4000dpi、ポーリングレート1000Hz/応答速度1msの高精度の操作性を実現、無線時はBluetooth 2.0接続で、最大感度2000dpi、ポーリングレート125Hz/応答速度8msのモバイルマウスとして使用できる優れものです。

ゲーミングマウスとモバイルマウスの2通りの使い方が出来て便利ですね。
外観もゲーミングマウスらしいカッコイイデザインです。

製品の詳細はこちら。
 →Razer Orochi Black Chrome Edition - Razerオフィシャルサイト(英文)


スポンサーサイト



『Chrome OS』を試してみる?!

こちらのエントリーでもご紹介したとおり、『Chrome OS』を搭載した「Chromebook」が近々発売されますが、『Chrome OS』自体はオープンソースのOSで、自由にダウンロードして手持ちのPCにインストールすることが可能です。

そこで、ガジェット通信にこんな記事が掲載されていましたので、参考にご紹介します。
 →「Google Chrome OSだけで仕事できる?」最新版を古いノートPCで動かしてみる
 →覚えておくと便利な『Google Chromebook』と『Google Chrome OS』ショートカットまとめ

興味のある方は『Chrome OS』体験をしてみては如何でしょうか?


「VAIO Hybrid PC」と「VAIO Chrome」この夏登場のウワサ

SONY(ソニー)から「VAIO Hybrid PC」と「VAIO Chrome」という新機種が今夏にも登場とのウワサです。
New VAIO
ソースは以下のとおり。
 →Thunderbolt搭載のVAIO Hybrid PC & Chrome OS 採用 VAIO Chrome この夏登場? - Engadget Japanese
 →Exclusive: New VAIO Hybrid PC and VAIO Chrome Coming This Summer - Sony Insider
ちなみに、上の画像。結構良いデザインだと思ったら、Engadgetによる適当な想像図とのこと・・・。

・VAIO Hybrid PC
薄型軽量のノート部分だけを取り外しての”モバイル仕様”と、ディスクリートGPUやブルーレイドライブを搭載した拡張ユニットとドッキングすることによる”パフォーマンス仕様”の両方を”ハイブリッドに”使用できるモデルです。
lenovoのこれみたいな感じでしょうか?
コンセプトとしては、それ程目新しくはないですね。
但し、新MacBook Proで世界初採用された『Thunderbolt』に対応している点は、要注目です。
ノート部分の仕様は以下のとおり。
 ・Intel Wireless Display
 ・SSD
 ・Intel Core i7
 ・光学ドライブなし
 ・3D対応HDMI出力
 ・8~16.5時間のバッテリー駆動時間
 ・約1.13kg
ユニット部の仕様は以下のとおりです。
 ・Discrete GPU (AMD Whistler-XT with 1 GB VRAM)
 ・Blu-ray disc (reader/writer) drive
 ・HDMI Output
 ・VGA Output
 ・RJ45 Ethernet port
 ・USB
 ・約0.68kg

・VAIO Chrome
Googleが開発を進めている、Chrome OS搭載ノートです。
主な仕様は以下のとおりです。
 ・Nvidia Tegra 2 (250) platform
 ・11.6″ (1366×768) LCD display
 ・1 GB of Memory
 ・16 GB eMMC (electronic multimedia card)
 ・Ultra-low power GeForce GPU
 ・Wireless WAN
 ・キーピッチ18mmのワイドなキーボード
 ・寸法:約298×215×19.9mm
 ・重量:約1kg
 ・バッテリー駆動時間:8時間


どちらもまだウワサの域を出ませんが、もし発売されたら結構面白い使い方ができそうですね。