FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

マイクロソフトから立体カーブのワイヤレスエルゴノミクスキーボード「Microsoft Sculpt Comfort Keyboard」登場!!

マイクロソフトから、人間工学に基づいた立体カーブが特徴のワイヤレスキーボードMicrosoft Sculpt Comfort Keyboard」が登場しました。
Microsoft Sculpt Comfort Keyboard

立体カーブとクッション性のあるパームレストで、長時間使用しても疲れにくい快適操作を実現しています。
又、Windows 8で良く使う機能を簡単に呼び出せるショートカットキーを搭載。
『Ctrl』キーと組み合わせて使用できるキーには、その機能がキーの前面に刻印されています。
接続方式は2.4GHz帯ワイヤレスで、単4電池×2本で約18ヶ月使用できます。

参考価格は5,985円と、結構リーズナブル。
長時間タイピングする機会が多い方にオススメの、快適に使用できるキーボードです。。
ご購入は、以下のリンクからどうぞ。
 →マイクロソフト ワイヤレス キーボード Sculpt Comfort Keyboard V4S-00022 - Amazon.co.jp


スポンサーサイト



マイクロソフトから独自のエルゴノミクスデザインを採用した疲れにくいキーボード「Microsoft Comfort Curve Keyboard 3000」登場!!

キーボード製品やマウス製品でも定評のあるマイクロソフトから、人間工学の専門家による独自のエルゴノミクスデザインを採用した、長時間使用しても疲れにくいキーボード「Microsoft Comfort Curve Keyboard 3000」が登場しました。
Microsoft Comfort Curve Keyboard 3000
Microsoft Comfort Curve Keyboard 3000
何かすごく波打ってますが、このカーブが疲れにくさの秘密とのこと。
製品情報はこちらです。
 →「Microsoft Comfort Curve Keyboard 3000」製品情報 - マイクロソフト公式サイト

結構高価なキーボードかと思いきや、2,000円程度で購入可能な低価格製品です。
ちょっと使ってみたいなぁ・・・。