FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

ユニットコムからSSD&E-350搭載の超小型節電デスクトップPC「Librage ECO BTO NT103aFE TYPE-SR」登場!!

ユニットコムから、プロセッサにAMD E-350を採用し、SSDを搭載した超小型の省電力デスクトップPC「Librage ECO BTO NT103aFE TYPE-SR」が登場しました。
パソコン工房から発売中です。
Librage ECO BTO NT103aFE TYPE-SR
スポンサーサイト



アスクからAMD E-350を搭載したZOTAC製超小型ベアボーンキット「ZBOXNANO-AD10」登場!! (※レビュー記事追加)

アスクから、『AMD E-350』プロセッサを搭載した、ZOTAC製の超小型ベアボーンキット「ZBOXNANO-AD10」が登場しました。

BOXNANO-AD10BOXNANO-AD10
BOXNANO-AD10BOXNANO-AD10

MSIから『AMD E-350』を搭載した格安の11.6型モバイルノート「U270」が登場!!

MSIから『AMD Fusion APU E-350』を搭載した、11.6型のモバイルノートPC「U270」が発売されました。
AMD Fusionを採用しているためコストパフォーマンスに非常に優れており、高性能ながら実売価格は4万円台半ばとなっています。
MSI U270
主な仕様は以下のとおりです。

[ 2011/07/03 00:05 ] ノートPC MSI | TB(0) | CM(0)

ASUSから安価で高性能な一体型オールインワンPC「ET2011AUKB」登場!!

ASUSから、AMD Fusion E-350搭載の一体型ボードPC「ET2011AUKB」と「ET2011AUKBT」が登場しました。

ET2011AUKB

AMD Fusion E-350を搭載しており、安価ながら高性能なモデルです。
スリムでスタイリッシュなデザインで、あまり場所を取らない省スペース設計。
TVチューナー搭載モデルなら、TV代わりにも使用できます。
又、HDMI入力端子を装備しており、外部ディスプレイとしても使用可能です。

主な仕様は以下のとおり。

MSIからAMD Fusionを搭載した13.4型スリムノート「X370」登場!!

MSIからAMD Fusion APUを搭載した13.4型スリムノートPC「X370」が登場しました。
MSI X370

[タグ] MSI X370 AMD Fusion APU E-350
[ 2011/04/15 18:59 ] ノートPC MSI | TB(0) | CM(0)

lenovo(レノボ)から『AMD FUSION』を採用した14型ノートPC「lenovo G475」発売中!!

lenovo(レノボ)から、『AMD FUSION』を搭載したエントリー向け14型ノートPC「lenovo G475 (436022J)」が発売中です。
lenovo G475 436022J
レビュー記事はこちら。('11.5.30追記)
 →AMD E-350搭載のLenovo G475、その実力は? - ASCII.jp

主な仕様は以下のとおり。

[ 2011/03/23 23:40 ] ノートPC レノボ | TB(0) | CM(0)

lenovo(レノボ)のエントリー向け一体型ボードPC「lenovo C205」登場!!

lenovo(レノボ)のエントリー向け一体型ボードPC『Cシリーズ』に新型モデル「lenovo C205」が登場しました。
lenovo C205

主な仕様は以下のとおりです。
 OS:Windows 7 Home Premium 64bit
 CPU:AMD E-350 1.6GHz
 メモリ:2GB(2GB×1) PC3-10600
 ディスプレイ:18.5型 1366×768ドット
 ストレージ:320GB HDD
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
 イーサネット:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
 無線LAN:IEEE802.11b/g/n
 WEBカメラ:30万画素
 カードリーダー:5 in 1

AMD『FUSION APU』搭載で、コストパフォーマンスに優れたモデルです。
デザインも結構スタイリッシュで、リビングに置いても良さそうですね。

レビュー記事はこちらです。
 →レノボ「Lenovo C205」~自作より安いAMD Fusion APU搭載一体型PC - PC Watch
 →Fusionを採用したデスクトップ Lenovo C205の実力は - ASCII.jp
※レビュー追加('11.5.12)
 →Fusion APU採用! 18.5型ボードPC「Lenovo C205」に迫る!! - ASCII.jp

 

HPからAMD E-350搭載のモバイルノートPC「HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC」発売!!

HPから2011年春モデルの第2弾が発表されました。
その中から、AMD FUSION APU E-350を搭載した、11.6型モバイルノートPC「HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC」をご紹介します。



その特長は、DirectX11対応のGPUを内蔵したAMDのデュアルコアCPU E-350を搭載している点。
モバイルPCでありながら、メインストリームPC並みの性能を発揮します。
又、ストレージにSSDを採用している点もハイパフォーマンスに貢献しています。

主な仕様は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Home Premium 64bit
 CPU:AMD E-350 1.6GHz + AMD Radeon HD6310グラフィックス
 メモリ:2GB
 ディスプレイ:11.6型 1366×768ドット
 ストレージ:128GB SSD
 光学ドライブ:オプション
 価格:79,800円~

レビュー記事はコチラ。(※記事一部追記 '11.4.8)
 →Fusion採用で生まれ変わった高機能モバイル dm1-3000 - ASCII.jp
 →10.75時間駆動のFusion APUノート - 「HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC」 - マイコミジャーナル
 →日本HP「Pavilion dm1-3000 Notebook PC」~SSD搭載で10.5時間動作するAMD E-350ノート - PC Watch
 →バッテリー残量を気にせず使えるモバイルサブ機――「Pavillion dm1-3000」を試す - ITmedia

安価で高性能なモバイルPCをお探しの方にはオススメの1台です。
 →HP Pavilion dm1-3000 Notebook PC - HP Directplus
icon



[ 2011/03/07 23:58 ] ノートPC HP | TB(0) | CM(0)

『AMD Fusion APU』を搭載した「VAIO Y(B)」のレビュー動画!!

SONY VAIOの2011年春モデルの中でも1番の注目株、AMD Fusion E-350を搭載した「VAIO Y(B)」のレビュー動画です。

AMD最新プロセッサー搭載でHDビデオ鑑賞が快適な『VAIO Yシリーズ(YB)』 - 週アスPLUS


『Sandy Bridge』も気になりますが、『AMD Fusion APU』もなかなかの実力ですね。

   ソニーストア

[ 2011/01/14 20:10 ] ノートPC ソニー | TB(0) | CM(0)

SONY(ソニー)の「VAIO(バイオ)」に2011年春モデル登場!!

SONY(ソニー)の「VAIO(バイオ)」に2011年の春モデルが登場しました。
現在、ソニーストアで「VAIO春モデル発売記念キャンペーン!」icon開催中。
期間限定で、様々な特典が用意されています。
VAIO春モデル発売記念キャンペーン!

さて、各社から『Sandy Bridge』搭載モデルが続々と発表される中、VAIOには新Core採用モデルがラインナップされてないなぁ・・・と思いながら眺めていると、何と『AMD Fusion』搭載モデルが用意されていますねぇ。

こちらのモデルが『AMD Fusion』搭載モデル市販第1号になるかと予想していましたが、「新型VAIO Y」の発売の方が先になりそうですね。(ソニーストアで今注文iconすると、1月29日頃商品到着予定。)

それでは簡単に「VAIO Y」の『AMD Fusion』搭載モデルを紹介しておきます。

・VAIO Y(VPCYB19FJ)
VAIO Y
主な使用は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Home Premium
 CPU:AMD デュアルコア・プロセッサ E-350(1.6GHz)+AMD Radeon HD 6310 グラフィックス
 メモリ:2GB
 ストレージ:320GB HDD
 ディスプレイ:11.6型 1366×768ドット
 その他:Microsoft Office Home and Business 2010付属
 価格:99,800円

ちなみに、同じ構成でCPUがインテル Core i3-380UM プロセッサー(1.33 GHz)のモデルが109,800円なので、『AMD Fusion』搭載モデルはかなり値頃感ありです。

あと、Core i3モデルは本体色が黒のみなのに対して、Fusionモデルは上の写真の3色から選択できるのもポイント。
個人的な好みですが、グリーンが結構良い感じです。

※'11.1.13追記
 レビュー記事がいくつか掲載されていましたので、リンクを貼っておきます。
 グラフィック性能に注目です。
  →「VAIO Y(YB)」の真価を問う――“AMD Fusion APU”搭載モバイルノート - IT media
  →ソニー「VAIO Y(YB) VPCYB19KJ/G」~AMD最新プラットフォーム採用のシンプルモバイル - PC Watch

   ソニーストア