FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け
アーカイブ
[ FRONTIER ] のタグを含む記事

フロンティアからH470チップセットを採用したデスクトップPC「GHシリーズ」登場!!

フロンティアから、インテルH470チップセットを採用したタワー型デスクトップPC「GHシリーズ」が登場しました。
こちらの記事でご紹介したZ490採用「GHシリーズ」のH470版ですね。
 →GHシリーズ(H470) - フロンティア公式サイト
FRONTIER GHシリーズ

Z490チップセットはCPUやメモリのオーバークロックに対応しているのに対してH470は非対応になりますが、その分安価になります。
まあ、普通に使う分にはH470で十分ですね。
マザーボードにはASRock製「H470 Phantom Gaming 4」を採用し、ケースは『ASROCK POLYCHROME SYNC』対応で美しいイルミネーションを楽しむことができます。
各モデルの主な仕様は以下の通り。

フロンティアからイルミネーション搭載ケースを採用したゲーミングデスクトップ「GHシリーズ」登場!!

フロンティアから、インテル第10世代Coreプロセッサーを搭載し、『ASUS Aura Sync』対応でカラフルに発光するケースを採用したゲーミングデスクトップPC「GHシリーズ」が登場しました。
 →第10世代Coreプロセッサー搭載「GHシリーズ」 - フロンティア公式通販サイト
FRONTIER GHシリーズ

マザーボードにはZ490チップセットを搭載し、LGA1200ソケットに対応したハイエンドゲーミングマザー「ASUS ROG STRIX Z490F-GAMING」を採用。
その他、1ランク上の高品質パーツを搭載しています。
各モデルの主な仕様は以下の通り。


フロンティアのタワー型PC「GAシリーズ」に第3世代Ryzenプロセッサー搭載モデルが登場!!

フロンティアのタワー型デスクトップPC「GAシリーズ」にAMD製第3世代Ryzenプロセッサーを搭載したモデルが登場しました。
 →AMD製第3世代Ryzenプロセッサー搭載「GAシリーズ」 - フロンティア公式サイト
FRONTIER GAシリーズ

高性能で安価なRyzenプロセッサーを搭載し、マザーボードにはASRock製『B550 Phantom Gaming 4』を採用しています。
各モデルの主な仕様は以下の通り。

フロンティアから第10世代Coreプロセッサーを搭載した省スペースデスクトップPC「CSシリーズ」登場!!

フロンティアから、インテル第10世代Coreプロセッサーを搭載した省スペースデスクトップPC「CSシリーズ」が登場しました。
 →省スペースPC「CSシリーズ」 - フロンティア公式サイト
FRONTIER CSシリーズ

Mini-ITX規格のマザーボードを採用したコンパクトなケースが特徴です。
主な仕様は以下の通り。

フロンティアから15.6型ゲーミングノートPC「XNシリーズ」登場!!

フロンティアから、15.6型のゲーミングノートPC「XNシリーズ」が登場しました。
 →XNシリーズ - フロンティア公式サイト
FRONTIER XNシリーズ

インテル第10世代Core i7とGeForce RTX 2060を搭載した、ハイパフォーマンスモデルです。
各モデルの主な仕様は以下の通り。

フロンティアのタワー型PC「GAシリーズ」に第10世代Coreプロセッサー搭載モデルが登場!!

フロンティアのタワー型デスクトップPC「GAシリーズ」に、インテル第10世代Coreプロセッサー搭載モデルが登場しました。
 →FRONTIER インテル製第10世代Core搭載「GAシリーズ」 - FRONTIER公式サイト
FRONTIER GAシリーズ

デザイン性とエアフローに優れたタワー型ケースを採用し、マザーボードにはコストパフォーマンスと安定性に優れたASRock製「H470 Phantom Gaming 4」を採用しています。
各モデルの仕様は以下の通りです。

フロンティアのゲーミングノートPC「ZNシリーズ」が第10世代Coreプロセッサーを搭載して新登場!!

フロンティアの15.6型ゲーミングノートPCのハイエンドライン「ZNシリーズ」が、インテル第10世代Coreプロセッサーを搭載して新登場しました。
 →FRONTIER ZNシリーズ - フロンティア公式サイト
FRONTIER ZN

Core i7-10750HにGeForce RTX 2070 SUPERを組み合わせたハイパフォーマンスモデルです。
各モデルの主な仕様は以下の通り。

フロンティアの「GXシリーズ」にRyzen 5 1600AFを搭載した廉価モデルが登場!!

フロンティアの「GXシリーズ」に、Ryzen 5 1600AFを搭載することにより価格を抑えたモデルが登場しました。
 →FRONTIER AMD製CPU搭載「GXシリーズ」 - FRONTIER公式サイト
FRONTIER GXシリーズ

こちらの記事でご紹介したシリーズの新モデルですね。
主な仕様は以下の通り。

FRONTIERの「GXシリーズ」に第3世代Ryzenを搭載したデスクトップPCが登場!!

FRONTIERの「GXシリーズ」に第3世代Ryzenを搭載したデスクトップPCが3モデル登場しました。
 →FRONTIER AMD製CPU搭載「GXシリーズ」
FRONTIER GXシリーズ

CPUには人気の第3世代Ryzenを搭載、コストパフォーマンスと安定性に優れたASUS製「PRIME B450M-A」と組み合わせられています。
PCケースは、前面メッシュと前後2つのファンで優れたエアフローを実現するシンプルデザインケースを採用。コンパクトながら拡張性にも優れています。

各モデルの主な仕様は以下の通り。

FRONTIERの「GHシリーズ」に第3世代Ryzenを搭載したデスクトップPCが登場!!

FRONTIERの「GHシリーズ」に第3世代Ryzenを搭載したデスクトップPCが3モデル登場しました。
 →FRONTIER AMD製CPU搭載「GHシリーズ」
FRONTIER GHシリーズ

「ASROCK POLYCHROME SYNC」に対応したPCケースを採用しており、前面の縦ライン2本、右面の横ライン、背面ファンが鮮やかに美しく光ります。
マザーボードにはASROCK製「X570 Pro」を採用しており、USB3.2 Gen2、USB3.2 Gen2 Type-Cを1つずつ、USB3.2 Gen1を6つ等、多彩なインターフェースに対応しています。
CPUにはAMD製「第3世代Ryzen」を搭載しており、コストパフォーマンスに優れたデスクトップPCに仕上がっています。

各モデルの主な使用は以下の通り。

フロンティアの15.6型スタンダードノート「FRONTIER NXシリーズ」にCeleron搭載モデルが登場!! 3万円台から!!

フロンティアの15.6型スタンダードノートPC「FRONTIER NXシリーズ」に、Celeronを搭載した3万円台のエントリーモデルが登場しました。
 →FRNX120/D NXシリーズ Celeron搭載モデル Windows8搭載 - フロンティア
 →FRNX116/D NXシリーズ Celeron搭載モデル Windows7搭載 - フロンティア

FRONTIER NXシリーズ

CPUにCeleronを採用することにより、3万円台からという低価格を実現したエントリー向けノートパソコンです。
低価格ながら、4GBメモリ、500GB HDD搭載と、仕様が充実しており、コストパフォーマンスに非常に優れている点が特徴です。

主な仕様と価格は以下のとおりです。

フロンティアから光学ドライブを搭載した安価な14型Ultrabook「NVシリーズ」登場!!

フロンティアから、光学ドライブを搭載した低価格の14型UltrabookFRONTIER NVシリーズ」が登場しました。
 →FRONTIER NVシリーズ - フロンティア

FRONTIER NVシリーズ

Core i5を搭載した、薄さ約23mm、重量約1.69kgの携帯性に優れた14型Ultrabookです。
光学ドライブを搭載している点が特徴で、DVDスーパーマルチドライブ搭載モデルとブルーレイディスクドライブ搭載モデルがラインナップしています。

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

フロンティアからIvy Bridge世代のPentium/Celeronを搭載したスリムタワー型デスクトップPCが登場!!

BTOパソコンフロンティアから、こちらのエントリーでもご紹介したIvy Bridge世代のPentiumおよびCeleronを搭載したスリムタワー型デスクトップPCが登場しました。
 →FRONTIER GSシリーズ 、 FRONTIER STシリーズ
FRONTIER GSシリーズFRONTIER STシリーズ

2種類のデザインのスリムタワー型デスクトップPCがラインナップしており、「FRONTIER GSシリーズ」にはPentium G2020搭載モデルが、「FRONTIER STシリーズ」にはCeleron G1610搭載モデルが登場しました。

各モデルの基本仕様は以下の通り。

フロンティアからコンパクトなスリムデスクトップPC「FRONTIER SQシリーズ」登場!!

BTOパソコンフロンティアから、コンパクトなスリムタワー型デスクトップPC「FRONTIER SQシリーズ」が登場しました。
 →FRONTIER SQシリーズ - フロンティア
FRONTIER SQシリーズ

省スペースであまり置き場所を選ばず、Celeronを搭載したバリューモデルなら、何と2万円台からという低価格で購入可能です。
コンパクトなケースは使い勝手も考慮されており、フロント面のカバーを開けるとUSB2.0コネクタ×2、ヘッドフォン出力端子、マイク入力端子、マルチカードリーダーといった、よく使用するインターフェースが搭載されています。

ラインナップされているモデルの基本仕様と価格は以下のとおり。

フロンティアのBTOデスクトップPC「GZシリーズ」「GAシリーズ」「MXシリーズ」が新ケースを採用してリニューアル!!

フロンティアから発売中のBTOデスクトップPCGZシリーズ」「GAシリーズ」「MXシリーズ」が新ケースを採用してリニューアルしました。
 →ミドルタワー「FRONTIER GZシリーズ」 - フロンティア
 →ミドルタワー「FRONTIER GAシリーズ」 - フロンティア
 →マイクロタワー「FRONTIER MXシリーズ」 - フロンティア

FRONTIER GZシリーズ
FRONTIER GAシリーズFRONTIER MXシリーズ


FRONTIER GZシリーズ
Sandy Bridge-E世代のCore i7を搭載したハイエンドミドルタワーです。
6コアCPUとGeForce GTXシリーズを組み合わせたハイパフォーマンスシリーズで、最高の性能をお求めの方にオススメのモデルです。
ラインナップと価格は以下のとおり。