FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

東芝からシネスコサイズの横長液晶を採用した14.4型Ultrabook「dynabook R542」が登場!!

東芝から、アスペクト比21:9の超横長ディスプレイを採用した14.4型Ultrabookdynabook R542」が登場しました。

dynabook R542dynabook R542

最大の特徴は、何と言っても”超”横長ディスプレイですね。
通常のワイド液晶がアスペクト比16:9であるのに対して、「dynabook R542」は幅が約1.3倍のアスペクト比21:9。
シネマスコープにそのまま対応する、14.4型 1972×768ディスプレイを採用しています。

キーボードには、暗い所でも使い易いLEDバックライトを搭載。
20.8mmの薄型ボディは、持ち易さを考慮して、上半分にラバーコーディングが施されています。

その他、基本仕様は以下のとおり。

スポンサーサイト




[ 2012/07/29 20:41 ] Ultrabook 東芝 | TB(0) | CM(0)