FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

「Chromebook」米国で受注開始!!

Googleの『Chrome OS』を搭載する「Chromebook」の受注が米国で始まりました。
受注が始まっているのは、Samsung(サムスン)「Series 5」とAcer(エイサー)「AC700」の2モデルです。

Samsung Series 5
Samsung Series 5 Titan SilverSamsung Series 5 White

Acer AC700
Acer AC700
スポンサーサイト



Googleの『Chrome OS』を搭載した「Chromebook」ついに登場!!

こちらのエントリーでご紹介した、Googleの『Chrome OS』を搭載した「Chromebook」がついに発売されます。
最初に発売されるのはSamsung製とAcer製の2モデルで、まずはアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペインの7ヶ国で6月15日から販売が開始され、その他の国でも今後数カ月以内に販売が開始されるとのことです。
          Chrome OS
「Chrome OS」はGoogleが提供するオープンソースのOSです。
アプリケーションやユーザーデータはローカル端末にインストール・保存するのではなく、基本的に全てネット経由で提供・保存されるのが特徴です。
つまり、ネット上に保存したデータをウェブアプリケーションで利用するという使用スタイルになりますので、ネットに接続できないと全く使い物になりません。

その他、「Chrome OS」の公式ページで紹介されている主な特長は以下のとおり。
・8秒の高速起動。
・どの端末からでも同様の環境、データで作業可能。
・ウェブアプリは数百万種類。
・アプリケーションは自動的にアップデートされ、常に最新の状態で使用可能。
・Googleによる堅牢なセキュリティが提供されており、ユーザーレベルでのセキュリティ対策は不要。

続いて、SamsungとAcerから発売される「Chromebook」をご紹介します。

Samsung(サムスン)から超薄・超軽量のモバイルPC「Series 9」米国で発売!!

「Galaxy S」や「Galaxy Tab」で快調なSamsung(サムスン)から、超薄型&超軽量な13.3型モバイルノートPC「Samsung Series 9」が登場、米国で発売中です。
 →MacBook Airより少し薄いノートPC、Samsungが発売 - ITmedia News
Samsung Series 9
主な仕様は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Home Premium 64bit
 CPU:Intel Core i5-2537M 1.4GHz(TB時最大2.3GHz)
 メモリ:4GB DDR3
 ディスプレイ:13.3型 HD LED
 ストレージ:128GB SSD
 寸法:327.7×226.1×16.3~15.7mm
 重量:1.31kg
 価格:1649.99ドル

なかなかスタイリッシュでカッコイイですが、ちょっと高いですね。
日本でも発売されるんでしょうか?
 →Series 9 Notebook - Samsung公式サイト(英文)

Samsung(サムスン)から「GALAXY S II」と「GALAXY Tab 10.1」発表!!

Samsung(サムスン)からAndroidケータイの人気端末GALAXY Sの後継機「GALAXY S II」と、タブレット端末に特化して開発されたAndroid 3.0 Honeycomb搭載の「GALAXY Tab 10.1」が発表されました。

以下に各機種の主な仕様を紹介します。

・GALAXY S II
GALAXY S II
 OS:Android 2.3 Gingerbread
 CPU:1GHzデュアルコアプロセッサー
 メモリ:1GB RAM
 ストレージ:16GB/32GBフラッシュメモリ
 WEBカメラ:前面200万画素、背面800万画素
 センサー:ジャイロセンサー、加速度センサー、デジタルコンパス、近接センサー
 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n
 Bluetooth:Bluetooth 3.0+HS
 ディスプレイ:4.3型 480×800ドット
 寸法:125.3X66.1X8.49mm
 重量:約116g


・GALAXY Tab 10.1
GALAXY Tab 10.1
 OS:Android 3.0 Honeycomb
 CPU:1GHzデュアルコアプロセッサー
 ストレージ:16GB/32GBフラッシュメモリ
 WEBカメラ:前面200万画素、背面800万画素
 センサー:ジャイロセンサー、加速度センサー、デジタルコンパス、近接センサー
 無線LAN:IEEE802.11b/g/n
 Bluetooth:Bluetooth2.1+EDR
 ディスプレイ:10.1型 1280×800ドット
 寸法:170.4(W)×10.9(D)×246.2(H)mm
 重量:599g

どちらも人気が出そうな端末ですね。
現時点、価格・発売日等は未定です。
続報に期待しましょう!!

Samsung(サムスン)からAndroid(アンドロイド)ベースのメディアプレイヤー「Galaxy Player」登場!!

「Galaxy S」「Galaxy Tab」が好調なSamsung(サムスン)からAndroid(アンドロイド)OS搭載のメディアプレイヤー「Galaxy Player 50(YP-G50)」が登場、1月7日から英Amazonでの発売開始が確認されています。
日本での発売は未定。
Galaxy Player
Android 2.1に3.2型タッチスクリーン搭載で、8GBモデルが149.99ポンド(日本円で約19,000円)、16GBモデルが179.99ポンド(同約22,000円)です。

又、新モデルの「Galaxy Player(YP-GB1)」も近々登場するようです。
こちらは、Android 2.2に4型タッチスクリーンが搭載されるようですが詳細は不明。
1月6日から開催されるCESで正式発表される見込みです。

スマートフォンのプラットホームとして、すっかり市民権を得た感のあるAndroid OSですが、今後はメディアプレイヤーのプラットホームとしてもシェアを伸ばしそうですね。
Android搭載のメディアプレイヤーでは、弊ブログでも何度も紹介しているCreativeの「ZiiO」もオススメですよ。