FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

マイクロソフトの「Surface」遂に受注開始!!

こちらのエントリーでもご紹介した、マイクロソフトの『Windows 8/RT』タブレット「Surfaceの受注が始まりました。

SurfaceSurface
SurfaceSurface

但し、今回発売となったのは、ARMプロセッサ対応の『Windows RT版』のみ。
しかも、受注を受け付けているのは世界8カ国(アメリカ、カナダ、オーストラリア、中国、フランス、ドイツ、香港、イギリス)のマーケットのみで、残念ながら現時点日本では購入することができません。

Windows RT版 Surface」の主な仕様は以下のとおり。
スポンサーサイト



マイクロソフトがWindows 8/RTタブレット「Surface」を発表!!

マイクロソフトが『Windows 8/RT』を搭載したタブレット端末「Surface」を発表しました。

SurfaceSurface
SurfaceSurface

OSには、タッチ操作に最適化された『Metroスタイル』を採用する次期Windowsを搭載。
x86プロセッサを搭載した『Windows 8』版と、ARMプロセッサを搭載した『Windows RT』版の2ラインの製品が投入されます。
『VaporMg』と呼ばれる技術により、ARM版は厚さ9.3mm、x86版は厚さ13.5mmの非常に薄いボディを実現しており、裏面には折り畳み式のスタンド『Kickstand』を搭載しています。
厚さわずか3mmの『Touch Cover』は、水色、赤、白、ピンク、黒の5色がラインナップ。
『Touch Cover』の裏面には、この薄さで圧力感知式のキーボードを内蔵しています。

現時点で発表されている仕様一覧は以下のとおり。

マイクロソフトの次期OS「Windows 8」はこんな感じ!!

マイクロソフトの開発者向けイベント『Build Windows』で次期OS「Windows 8」が正式に公開されましたね。

色々なサイトで紹介されているので、既に目にした方もおられると思いますが、難しい説明は抜きにして概要をサラッとご紹介しておきます。

スタート画面
Windows 8 Start Screen

ベクターでマイクロソフト製品のダウンロード販売開始!! 『ダウンロードはじめましたキャンペーン』開催中!! <9月30日まで>

PCソフトダウンロード販売のベクターで、マイクロソフト製品の取り扱いが始まりました。
これを記念して、『ダウンロードはじめましたキャンペーン』を開催中です。<9月30日まで>

ダウンロードはじめましたキャンペーン

『Office 2010』と『Windows Anytime Upgrade』が、全品14%OFFという非常にお得なキャンペーンなので、購入を予定されている方は、是非検討してみて下さい。
 →マイクロソフト製品「ダウンロードはじめましたキャンペーン」 - ベクター

マイクロソフトストアで『Windows 7 キャッシュバックキャンペーン』実施中!!

マイクロソフトの直販サイト【マイクロソフトストア】で、『Windows 7 キャッシュバックキャンペーン』を実施中です。<6月26日まで>
キャッシュバック金額は以下のとおり。
対象製品キャッシュバック金額
アルティメット【通常版】
プロフェッショナル【通常版】
10,000円
アルティメット【アップグレード】
プロフェッショナル【アップグレード】
ホームプレミアム【通常版】
5,000円
ホームプレミアム【アップグレード】3,000円


Windows 7へのアップグレード、新規購入は今がチャンスですね。
詳細は、以下のバナーをクリックして下さい。

   

ちょっと気の早い「Windows 8」情報。登場は2年後。

今年の6月に、「Windows 8」に関するMicorosoft(マイクロソフト)の社内資料が流出したとして、ちょっとした話題になっていましたが、「Windows 7」の登場から1周年を迎える今月、Microsoft(マイクロソフト)のオランダ語ブログサイトに「Windows 8」に関する情報が掲載されました。
Microsoft Windows 8
ソースは、こちら。
 →Microsoft says Windows 8 roughly two years away - cnet
 →Micfosoft:Windows 8 Is 2 Years Away - Mashable

記事によると、「Windows 8」の登場は2年後くらいになるようです。又、先日の「Back to the Mac」で発表のあったMac版 App Storeのような機能が実装されるとのこと。

詳細は、Microsoft Kitchenの記事に詳しく書かれているので、興味のある方は頑張って読んでみて下さい。
(ちょっと端折ってますが、日本語で読みたい方はGigazineの記事をご参照。)

どんな製品になるのか楽しみですね。

HPがWindows 7搭載タブレット「Slate 500」を発表!!

米HPはWindows 7を搭載したスレートPC「Slate 500」を発表しました。
Slate 500Slate 500
主な仕様は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Professional
 CPU:Atom Z540
 寸法:23.40cm×1.47cm×15.00cm
 重量:0.68kg
 メモリ:2GB 800MHz DDR2 SDRAM
 記憶装置:64GB SSD
 ディスプレイ:8.9型 1024×600ドット タッチスクリーン
 価格:799ドル

日本でも発売するかどうかは、今のところよくわかりません。

スレートPCが気になる方は、ONKYO(オンキヨー)のTWシリーズもチェックしてみて下さい。

    

Windows PCでMac OS Xを起動可能にする「EFi-X V1.1」がAmazon(アマゾン)で発売中!!

EFi-X V1.1
一部で有名な「EFi-X V1.1」がAmazon(アマゾン)で発売中です。

V1.0は結構壊れやすく対応パーツも少ないかなり敷居の高い製品でしたが、V1.1では耐久性が向上し対応パーツも増えて、若干使いやすくなってます。

でも、やや怪しげな製品であることには違いありませんので(偏見か?)、ご使用は自己責任で。

まずは、販売元のART STUDIOS Entertainmentのウェブサイトで、対応パーツの一覧をチェックしてみて下さい。

いずれにせよ入手困難な一品でありますので、探している方は今がチャンスかも。


Microsoft(マイクロソフト)「Windows Phone 7」をリリース!!(動画あり)

Microsoft(マイクロソフト)は、同社の次期スマートフォン「Windows Phone 7」のリリースを発表しました。
発表された端末は計9種類。(Dell Venue Pro、HTC Surround、HTC HD7、HTC 7 Mozart、HTC 7 Torophy、LG Quantum、LG Optimus 7、Samsung Focus、Samsung Omnia 7)
Windows Phone 7
Windows Phone 7
Windows Phone 7
Microsoft(マイクロソフト)から各種オンラインサービスも提供されており、「Zune Marketplace」から動画や音楽の購入、「XBOX Live」からゲームのダウンロードが可能。又、「Office Mobile」も用意されています。

詳しくは、「Windows Phone」公式サイトから。

「Windows Phone 7」のCM動画は、「続きを読む」をクリック!!
 

Windows XP搭載PC 販売終了間近!!

何度も延命されてきたWindows XPですが、遂に10月22日(金)を持ってプリインストールモデルの販売が終了するとのことです。まだWindows XPモデルの購入が可能なショップを以下に紹介しますので、XPモデルの購入を検討されている方は覗いてみて下さい。いずれもWindows 7へのアップグレード権が付いていますので、安心ですね。

・マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune

・エプソン
エプソンダイレクト株式会社