FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドスパラからGIGABYTE製マザー&グラボを搭載した高性能デスクトップPC「GI X79」登場!!

ドスパラから、Sandy Bridge-E世代の高性能CPUとNVIDIAのハイパフォーマンスGPU『GeForce GTX680』を搭載したハイエンドデスクトップPC「GI X79」が登場しました。
 →GI X79 - ドスパラ

Monarch 15TB

マザーボードには「GIGABYTE GA-X79-UP4」、GPUには「GIGABYTE GV-N680OC-2GD」を搭載。
NVIDIA 3D Vision』にも対応しており、別売の「NVIDIA 3D Vision Kit」と対応ディスプレイを用意すれば、ゲームや映画等の対応コンテンツを大迫力の3D映像で楽しむことができます。

基本モデルの主な仕様は以下のとおり。

スポンサーサイト

ストームから「Core i7-3930K」搭載のゲーミングデスクトップPC「Storm Metaphor Max Pro Gamer Edition」登場!!

BTOパソコンのストームから『Sandy Bridge-E』を搭載したゲーミングデスクトップPC「Storm Metaphor Max Pro Gamer Edition」が登場しました。

Storm Metaphor Max Pro Gamer Edition


主な仕様は以下のとおりです。

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド【G-Tune】に『Sandy Bridge-E』搭載モデルが多数登場!!

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド【G-Tune】に、インテルの最新CPU『Sandy Bridge-E』シリーズを搭載したデスクトップPCが登場しました。

MASTERPIECE i1540NEXTGEAR i820NEXTGEAR-MICRO im820


MASTERPIECE i1540」シリーズ、「NEXTGEAR i820」シリーズ、「NEXTGEAR-MICRO im820」シリーズにそれぞれ多数のモデルがラインナップされています。

マウスコンピューターの「MDV ADVANCE G」シリーズと「LUV MACHINES」シリーズに『Sandy Bridge-E』搭載モデルが登場!!

マウスコンピューターの主力デスクトップPC「MDV ADVANCE G」シリーズと「LUV MACHINES」シリーズに、インテルの最新CPU『Sandy Bridge-E』搭載モデルが登場しました。
MDV ADVANCE GシリーズLUV MACHINESシリーズ

「MDV ADVANCE G」シリーズは「MDV-AG G9300X2」「MDV-AG G9300X」「MDV-AG G9300B」の3モデル、「LUV MACHINES」シリーズは「Lm-i910S」がラインナップされています。

ドスパラから『Sandy Bridge-E』搭載のゲーミングデスクトップPCが2モデル登場!!

ドスパラから、インテルの新プロセッサ『Sandy Bridge-E』シリーズを搭載したゲーミングデスクトップPC「Prime Galleria XG-e」と「Prime Galleria XT-e」が登場しました。
Prime Galleria XG-e/XT-e

各モデルの主な仕様は以下のとおりです。

ユニットコムから『Sandy Bridge-E』搭載デスクトップPCが計10モデル登場!!

ユニットコムから、インテルの最新プラットフォーム対応の『Sandy Brodge-E』を搭載したデスクトップPCが登場しました。
パソコン工房】から4モデル、【ツートップ】から3モデル、【フェイス】から3モデルの計10モデルです。

パソコン工房「Amphis BTO」ツートップ「ViP G-Spec」ツートップ「ViP G-Spec」
フェイス「PASSANT」フェイス「PASSANT」フェイス「PASSANT」


各ブランド毎に、ラインナップされているモデルの基本仕様をご紹介します。

フロンティアから『Sandy Bridge-E』搭載のハイエンドデスクトップPCが登場!!

フロンティアから、『Sandy Bridge-E』を搭載した高性能デスクトップPC「FRONTIER GZ-E」シリーズが登場しました。
FRONTIER GZ-E

基本モデルとして、『Core i7-3960X』&『GeForce GTX570』を搭載した「エクストリームモデル FRGZZG57A5」と、『Core i7-3930K』&『GeForce GTX560』を搭載した「ハイエンドモデル FRGZWG56A5」がラインナップされています。

仕様の一覧と価格は以下のとおり。好みに応じて、構成をカスタマイズすることも可能です。

ツクモから「Core i7-3960X」搭載のデスクトップPCが2モデル登場!!

こちらのエントリーでご紹介した、『Sandy Bridge-E』のハイエンドCPU「Intel Core i7-3960X」を搭載したデスクトップPCがツクモから登場しました。
ゲーミングPCブランド【G-GEAR】の「G-GEAR GA9J-H36/XS」と、主力シリーズ【Aero Stream】から「Aero Stream RA7J-H35/XS」の2モデルです。

G-GEAR GA9J-H36/XSAero Stream RA7J-H35/XS


各モデルの主な仕様は以下のとおりです。構成のカスタマイズにも対応しています。

インテルから新プラットフォームLGA2011/X79チップセット対応のハイエンドCPU「Sandy Bridge-E」登場!!

インテルから、新世代のハイエンドCPU「Sandy Bridge-E」が登場しました。
プラットフォームが一新され、ソケットは『LGA2011』、チップセットは『Intel X79 Express Chipset』に対応しています。
Intel Core i7-3960X」「Intel Core i7-3930K」「Intel Core i7-3820」の3モデルが発表され、「Intel Core i7-3960X」と「Intel Core i7-3930K」は発売中、「Intel Core i7-3820」は2012年の第一四半期に発売予定です。

Sandy Bridge-E

「Sandy Bridge-E」の主な特徴は以下のとおり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。