FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

ZOTACから手のひらサイズのコンパクトPC「ZBOX Cシリーズ edge CI341」登場!!

ZOTACから、147.2 × 147.2 × 32.1mmサイズのコンパクトなデスクトップPC「ZBOX Cシリーズ edge CI341」が登場しました。
 →「ZBOX Cシリーズ edge CI341」紹介ページ - ZTOC公式サイト
 →「ZBOX Cシリーズ edge CI341」販売ページ - Amazon.co.jp
ZOTAC ZBOX Cシリーズ edge CI341

VESAマウント対応で、ディスプレイの裏側等に設置することができるコンパクトなボディがポイントです。
CPUには『Celeron N4100』を採用しており負荷の高い作業には向きませんが、OSは『Windows 10 Pro』搭載でビジネス用途に最適なモデルとなっています。
主な仕様は以下の通り。

ZOTACの小型ベアボーンキットにCore i3搭載の「ZBOX ID83シリーズ」とCeleron搭載の「ZBOX ID85シリーズ」が登場!!

コンパクトなPCを作成できることで人気のZOTACの小型ベアボーンキット『ZOTAC ZBOXシリーズ』に、Core i3-3120Mを搭載した「ZOTAC ZBOX ID83」とCeleron 847を搭載した「ZOTAC ZBOX ID85」が登場しました。

ZBOX ID83/85ZBOX ID83/85
ZBOX ID83/85ZBOX ID83/85

メモリとストレージを別途購入して組み立てるだけで、手軽にコンパクトPCを作成できるベアボーンキットです。
VESAマウンタが付属しており、VESAマウント対応ディスプレイの背面に本体を取り付けて、一体型PCのように使用することも可能です。
Bluetooth4.0、IEEE802.11n対応Wi-Fiを搭載し、USB3.0×2、USB2.0×4、HDMI、DVI-D、ギガビットイーサ、Digital Optical S/PDIF、マルチカードリーダー、ヘッドフォン出力、マイク入力等、インタフェースも非常に充実しています。
また、ベースとなるベアボーンキットに加え、メモリとHDDがセットになった「ZOTAC ZBOX ID83 Plus」「ZOTAC ZBOX ID85 Plus」もラインナップしています。

各モデルの主な仕様は以下のとおり。

アスクから超小型PCを自作できるベアボーンキット「ZBOX ID81/82」登場!!

アスクから、超小型PCが自作できるベアボーンキット「ZBOX ID81」と「ZBOX ID82」が登場しました。
ZBOX ID81/82ZBOX ID81/82
ZBOX ID81/82ZBOX ID81/82

小っちゃいですね。寸法は、188×188×44mmです。
以前にご紹介した「ZBOXNANO-AD10」や「ZBOXNANO-VD01」よりは一回り大きくなっていますが、その分基本性能はアップしています。

メモリとストレージ(HDD or SSD)を別途購入して取り付けるだけでPCが完成するお手軽な自作キットで、「ZBOX ID81」は『Celeron 857 1.2GHz』を、「ZBOX ID82」は『Core i3-2330M 2.2GHz』を搭載しています。

VESAマウントを使用して液晶ディスプレイの背面に引っ掛ければ、置き場所は全く必要ありませんね。
お値段は、「ZBOX ID81」が3万円前半、「ZBOX ID82」が4万円台前半です。

ご購入は、以下のリンクからどうぞ。(Amazonにジャンプします。)
 →ZOTAC コンパクトベアボーン Intel Celeron 857搭載 ZBOX Intel HM65 Expressチップセット (PC533) ZBOX-ID81-J
 →ZOTAC コンパクトベアボーン Intel Core i3-2330M搭載 ZBOX Intel HM65 Expressチップセット (PC530) ZBOX-ID82-J

その他、種々プラットホームをベースにした『ZBOXシリーズ』が多数登場しています。
詳細は以下からご確認下さい。
 →ZBOXシリーズ - アスク公式ホームページ
 →ZBOXシリーズ - Amazon.co.jp



[タグ] アスク ZBOX ID81 ID82
[ 2012/04/28 18:48 ] PCパーツ その他 | TB(0) | CM(0)