FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プラネックスから2.4GHz帯&5GHz帯の同時使用に対応した無線LANルーター「MZK-MF300D」登場!!

プラネックスから、業界で初めて2.4GHz帯と5GHz帯の同時使用に対応し、様々なWi-Fi機器とスムーズな通信を行うことができる、小型無線LANルーター「MZK-MF300D」が登場しました。
MZK-MF300D


IEEE802.11a/g/b/n規格に準拠し、300Mbpsの高速通信に対応しています。
注目のポイントは、2.4GHz帯と5GHz帯それぞれの単独通信に加え、業界で初めて2.4GHz帯&5GHz帯の同時通信に対応した点。
対応機器の多い2.4GHz帯と電波干渉の少ない5GHzの同時使用で、様々なWi-Fi機器とのスムーズな通信が可能となります。

『ルーターモード』『アクセスポイントモード』『コンバーターモード』を搭載し、様々な環境で活用できる点もポイントです。

MZK-MF300D ルーターモード アクセスポイントモード コンバーターモード

MZK-MF300D ルーターモード アクセスポイントモード コンバーターモード


又、『マルチSSID』機能を搭載。機器に合わせて6種類のセキュリティレベルを同時利用することが可能です。

MZK-MF300D マルチSSID


小型ながら、非常に高機能なルーターですね。
様々なWi-Fi機器を使用されている方にオススメです。

製品情報はこちら。
 →2.4GHz&5GHz同時使用に対応した小型ルーター「MZK-MF300D」 - プラネックス公式サイト


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。