FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

東芝から国内メーカー初のUltrabook「dynabook R631」登場!!

先日、エイサーのUltrabook「Aspire S3」の発売がアナウンスされましたが、東芝からも国内メーカー初となるUltrabook「dynabook R631」の発売が発表されました。

dynabook R631dynabook R631


『Ultrabook』カテゴリの製品ということで、薄型・軽量・堅牢・長時間バッテリー駆動等、モバイル性に非常に優れた製品です。
『Ultrabook』に関しては、弊ブログでも以下のエントリーで紹介していますので、参考にして下さい。
 →IFA2011で主要三社が『Ultrabook』を発表!! - コンピュータ好き
 →インテルが提唱する『ultrabook』って? - コンピュータ好き

「dynabook R631」の主な仕様は以下のとおりです。
モデル名dynabook R631/28D
OSWindows 7 Home Premium SP1 64bit
CPUIntel Core i5-2467M 1.6GHz(ターボブースト時最大2.3GHz)
メモリ4GB(2GB×2) PC3-10600
グラフィックスIntel HD Graphics 3000
ディスプレイ13.3インチ 1366×768
ストレージ128GB SSD
通信有線LAN:1000BASE-T
無線LAN:IEEE802.11b/g/n
インテル ワイヤレス・ディスプレイ対応
WiMAX:IEEE802.16e-2005
ウェブカメラ約130万画素
バッテリー駆動時間約9時間
オフィスMicrosoft Office Home and Business 2010
寸法約316×227×8.3~15.9mm
重量約1.12kg

11月中旬発売予定で、店頭予想価格は約15万円。
ちょっと高いかな・・・。
 →国内メーカー初のUltrabook「dynabook R631」 - 東芝公式サイト

実売価格はこちらをご参照下さい。
 →東芝「dynabook R631」 @ 楽天市場
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック