FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高くついた、イタズラの代償

以下の映像は米FBIが公開したもので、ヘリコプターを狙ってレーザーポインターを照射していた男性が逮捕される様子です。



ちょっとしたイタズラのつもりだったのかもしれませんが、とんでもない結果を招いてしまいましたね。

FBIからは、ヘリコプターや航空機に向かってレーザーポインターを照射するのは、パイロットの目を眩ませる非常に危険な行為である旨の談話も発表されています。
大事故を誘発する可能性がありますので、レーザーポインターを空に向けるのは絶対やめましょう。
逮捕されて人生を棒に振ってしまうかもしれませんよ。

ところで、この中に出てくる暗視スコープの映像は凄いですね。
あまりの鮮明さに、正直驚きました。
こんな映像を見ながら追跡されたら、そう簡単には逃げ切れそうにないですね。

ソースはこちら。
 →Laser Pointers Are a Very Big Problem for Aircraft, Apparently - the Atlantic
 →レーザーポインターでヘリコプター狙って遊んでいた男性、ソッコーで捕まる - GIZMODO

暗視スコープと言えば、以前にこんな商品も紹介してましたね。
 →話題の暗視スコープ「EYECLOPS NIGHT VISION 2.0(アイクロップス・ナイトビジョン 2.0)」 - コンピュータ好き
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。