コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バッファローコクヨから日本初の無線LAN接続式ワイヤレスマウスが登場!!

バッファローコクヨから、Wi-Fi接続で動作するレーザー式ワイヤレスマウス「BSMLW15D」シリーズが登場しました。
Windows 7専用で、『Wi-Fi Direct』規格に対応した製品です。
IEEE802.11a/b/g/nに準拠し、無線レシーバーなしで動作します。
BSMLW15D

カラバリはブラック(BSMLW15DBK)、シルバー(BSMLW15DSV)、ホワイト(BSMLW15DWH)の3種類。
センサーには、光学式の数十倍の感度を誇るレーザー式を採用。
通信距離は最大10mで、分解能は1200dpi/1600dpi。
単4電池×2本で動作し、連続動作約160時間、連続待受約311日です。

最近の無線レシーバーはかなり小型化が進んでいるとは言え、やはりレシーバーなしで動作するのは嬉しいですね。
ご注文は以下のリンクからどうぞ。
 →iBUFFALO マウス BSMLW15DBK
 →iBUFFALO マウス BSMLW15DSV
 →iBUFFALO マウス BSMLW15DWH
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。