コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東芝のUltrabookに2012年春モデル「dynabook R631/28E」登場!!

東芝の人気Ultrabook「dynabook R631」に2012年春モデル「dynabook R631/28E」が登場しました。
dynabook R631/28E

本体は、2011年秋冬モデルと同等で、重量約1.12kgの薄型軽量ボディに、Core i5-2467M、4GBメモリ、128GB SSD等を搭載し、約9時間の長時間バッテリー駆動に対応します。
キーボードは、暗い場所でもタイピングし易いバックライト付きキーボードを採用。
「Microsoft Office Home and Business 2010」が標準で付属します。

主な基本仕様は以下のとおり。

モデル名dynabook R631/28E
OSWindows 7 Home Premium SP1 64bit
CPUIntel Core i5-2467M 1.6GHz(ターボブースト時最大2.3GHz)
メモリ4GB(2GB×2) PC3-10600
グラフィックスIntel HD Graphics 3000
ディスプレイ13.3インチ 1366×768
ストレージ128GB SSD
通信有線LAN:1000BASE-T
無線LAN:IEEE802.11b/g/n
インテル ワイヤレス・ディスプレイ対応
WiMAX:IEEE802.16e-2005
ウェブカメラ約130万画素
バッテリー駆動時間約9時間
オフィスMicrosoft Office Home and Business 2010
寸法約316×227×8.3~15.9mm
重量約1.12kg

実売価格は大体13万円前後くらいでしょうか。
「Microsoft Office Home and Business 2010」が付属することを考えると、結構お買い得ですね。
最安ショップでは、12万円を切る価格で販売されています。

実売価格のご確認およびご購入は以下のリンクからどうぞ。楽天市場にジャンプします。
 →TOSHIBA dynabook R631 PR63128EMFS
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。