FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東芝の15.6型スタンダードAVノート「dynabook Satellite T551」に2012年春モデルが登場!!

東芝のスタンダードAVノートPC「dynabook Satellite T551」に2012年春モデルが登場しました。

dynabook Satellite T551dynabook Satellite T551

「dynabook Satellite T551」は、地デジチューナーとブルーレイディスクドライブを搭載した、15.6型スタンダードAVノートです。
CPUに『Celeron B815』を採用しており、AVノートにしては比較的低価格な製品になっています。

ハードウェア仕様は1種類のみで、黒と白の2種類のカラーバリエーションにオフィスソフトの有無の組み合わせで、計4種類のモデルがラインナップされています。

基本仕様と価格は以下のとおり。

モデルdynabook Satellite
T551/WTCEB
(ブラック)
dynabook Satellite
T551/WTCEW
(ホワイト)
OSWindows 7 Home Premium SP1 64bit
CPUIntel Celeron B815 1.6GHz
メモリ4GB(2GB×2) PC3-10600
グラフィックスインテルHDグラフィックス
ディスプレイ15.6インチ 1366×768
ストレージ500GB HDD
光学ドライブブルーレイディスクドライブ
バッテリー駆動時間約3.4時間
寸法380.5×254.0×28.0~35.6mm
重量約3.0kg
価格オフィスなし:105,800円
Microsoft Office Home and Business 2010搭載:130,800円


PC兼TV兼レコーダー兼ブルーレイディスクプレイヤーに使える便利なモデルですね。
高画質、高音質、使い易い専用ソフトウェア等、細部にこだわった作りもポイントです。

自分の部屋用のAVステーションや、サブのTV用にオススメです。
製品の詳細確認およびご購入は、以下のリンクからどうぞ。
 →東芝dynabook ノートPC製品 ラインアップはこちら!

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。