コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Androidの産みの親Googleから7インチタブレット「Nexus 7」登場!!

Androidの本家本元Googleから、2万円を切る低価格が魅力の7インチタブレット「Nexus 7」が登場しました。

Nexus 7

OSはもちろんAndroid4.1
ディスプレイはマルチタッチ対応7インチ 1280×800、プロセッサはTegra3です。
製造はASUSが担当しています。

Google Playに対応しており、数千の映画やTV番組、60万を越えるアプリ、ゲーム、電子書籍等のコンテンツを楽しむことができます。
しかも、「Nexus 7」の購入者には、2,000円分のGoogle Playクレジットが貰える特典付きです。

以下に、「Nexus 7」と仕様・価格帯が非常に近い「Kindle Fire HD」との仕様比較表をご紹介します。

モデルNexus 7 
Nexus 7
Kindle Fire HD 
Kindle Fire HD
OSAndroid 4.1Android 4.0
プロセッサクアッドコア Tegra3デュアルコア OMAP4460 1.2GHz
ディスプレイ7インチ 1280×8007インチ 1280×800
ストレージ16GB16GB
バッテリー
駆動時間
HD動画再生:9時間
ウェブブラウジング:10時間
読書:10時間
連続待受時間:300時間
連続使用11時間
センサー加速度計、GPS、磁力計、ジャイロスコープ照度センサー、加速度計、ジャイロスコープ
カメラフロント 1.2メガピクセルフロント HD画質
寸法198.5×120×10.45mm193×137×10.3mm
重量340g395g
価格19,800円199ドル

仕様はほぼ同等ですが、「Nexus 7」はTegra3を搭載しており、「Kindle Fire HD」よりも若干軽量な点がアドバンテージでしょうか。
「Kindle Fire HD」はまだ日本では正式発表されていませんが、販売価格によっては、こちらもかなり魅力的な選択肢になりそうです。

7インチクラスは低価格タブレットの激戦区となっており、安価なモデルがひしめき合っていますね。
気軽に持ち歩いて使用する情報端末やエンターテイメントツールに最適です。

「Nexus 7」は以下のリンクから注文可能となっていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。
 →Nexus 7


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。