FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新規サブノートの購入を検討中!!

先日こちらのエントリーでもお伝えしたとおり、サブノートとして活躍していた「AVERATEC 2370」が起動しなくなってしまいました。

という訳で、ぼちぼち新しいサブノート購入の検討を始めております。
漠然と考えていてもなかなか決まらないので、とりあえずガイドラインを設定してみました。

 ①持ち運びが苦にならないサイズと重量(13.3型クラス以下、2.0kg以下程度)
 ②カジュアルな3Dゲームなら動作する程度のGPU性能
 ③DVDドライブ搭載
 ④個性的なPCの方がベター
 ⑤価格は10万円強くらいまで

このような条件で探してみましたが、結局全てのニーズを満たすPCは見付けられませんでした。
やはり、モバイルPCで3Dゲームをやろうというのがちょっと無茶だったようです。

で、多少妥協しつつ以下の2機種に絞ってみました。


「Alienware M11x」は言わずと知れた『宇宙最強のゲーミングPC』の末弟です。
11.6型ノートとしては、かなり分厚く重量もありますが、十分持ち歩けるレベルです。
光学ドライブを内蔵していない点は残念ですが、11.6型なので仕方ないですね。
CPUはやや非力ながら、発熱を抑えたUMラインです。
個性的なデザインも良いですね。
これで10万円前後の価格設定は、まさにバーゲン特価級です。

対するは「HP Envy14 Beats Edition」です。
こちらは、以前にも紹介したとおり、Dr.Dreがプロデュースした『Beats Audio』を搭載しており、”音”と”デザイン”にこだわった製品です。
特に、この高級感と個性溢れるデザインが良いと思いませんか?(デザインコンセプトとしては、個人的には『宇宙人』よりも『Dr.Dre』の方が好みですかね・・・。)
又、マシンのパフォーマンスも「Alienware M11x」を1歩リードしています。
但し、横幅35cmを越えるサイズと2.6kgを越える重量は、持ち歩くにはちょっと大きくて重いですね。
あと、価格もちょっと予算オーバー気味です。

という訳で、今どちらにするか非常に悩んでおります・・・。
Alienware M11x     

 
関連記事

[ 2010/12/11 19:31 ] その他 My PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。