コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ASUSからWindows RTタブレット「VivoTab RT TF600T」とWindows 8タブレット「VivoTab TF810C」が登場!!

ASUSから、Windows RTを搭載した10.1型タブレット「VivoTab RT TF600T」と、Windows 8を搭載した11.6型タブレット「VivoTab TF810C」が登場しました。

VivoTab RT TF600TVivoTab TF810C

VivoTab RT TF600T」は、Tegra3プロセッサを搭載した10.1型タブレットです。
OSには『Windows RT』を搭載しています。
『Windows RT』はARMプロセッサに対応したWindowsで、『Windows 8』と同じユーザーインターフェースを採用している点が特徴です。
x86プロセッサ版Windows(Windows XP/Vista/7等)用のソフトウェアは動作しませんが、『Windows 8』に比べるとOS自体が軽く、安価な点が特徴です。
Office 2013 RT Preview」が付属し、Word、Excel、PowerPointファイルの作成、閲覧、編集を行うことができます。
VivoTab TF810C」は、インテルAtomプロセッサを搭載した11.6型タブレットです。
Windows 8』を搭載しており、PC用のアプリケーションをそのまま利用することが可能です。
又、1024段階の筆圧に対応したペン入力デバイスが付属します。
どちらのモデルにも別売のキーボードドックが用意されており、接続すればノートPC感覚で使用することができます。

各モデルの詳細は、以下のとおり。


モデルVivoTab RT TF600TVivoTab TF810C
OSWindows RTWindows 8
CPUNVIDIA Tegra3 1.4GHzIntel Atom Z2760 1.8GHz
メモリ2GB2GB
グラフィックスNVIDIA GeForce ULPインテルGMA
ディスプレイ10.1インチ 1366×76811.6インチ 1366×768
ストレージ32GBフラッシュメモリ64GBフラッシュメモリ
カメラフロント:200万画素
リア:800万画素
センサGPS、電子コンパス、光センサ、
加速度センサ、ジャイロスコープ、
NFC
GPS、電子コンパス、光センサ、
加速度センサ、ジャイロスコープ、
磁気センサ、NFC
オフィスMicrosoft Office
2013 RT Preview
-
バッテリー
駆動時間
約9時間約10.5時間
寸法262.5×170.9×8.3mm294.2×188.8×8.7mm
重量約525g約675g
価格59,800円79,800円

Windows 8』と同じ感覚で使用可能な、安価なタブレット端末をお探しの方には「VivoTab RT TF600T」が、PC用のソフトウェアがそのまま使用可能なタブレット端末をお探しの方には「VivoTab TF810C」がオススメです。

   


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。