コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恵安から1万円前後の超低価格7型タブレットが2モデル登場!!

KEIAN(恵安)から、1万円前後で購入可能な超低価格7型AndroidタブレットM702S」と「M703S JP」が登場しました。

M703S JP

どちらのモデルも7型800×480のタッチ液晶を搭載しており、「M702S」は1.2GHz駆動のAllwinner A13 Cortex A8プロセッサを、「M703S JP」は1.5GHz駆動のAllwinner A10 Cortex-A8プロセッサを搭載しています。

その他の主な仕様は以下のとおり。


モデルM702SM703S JP
OSAndroid 4.0.4Android 4.1.1
CPUAllwinner A13 Cortex-A8 1.2GHzAllwinner A10 Cortex-A8 1.5GHz
メモリ512MB DDR31GB DDR3
ディスプレイ7インチ 800×480 タッチパネル
ストレージ4GB8GB
インターフェースmicroUSB2.0、MicroSD/SDHC
カードスロット、イヤホンジャック
microUSB2.0、microSD/SDHC
カードスロット、MiniHDMI、
イヤホンジャック
カメラ30万画素フロントカメラ
寸法191×116×11.2mm
重量300g310g
予想価格7,980円~8,480円程度11,800円前後

画面の解像度が低めな点は気になりますが、ゲームやインターネット閲覧等のカジュアルな用途なら十分使える端末ですね。
1万円前後の安価な価格設定は非常に魅力的です。

お手頃価格で購入可能なタブレット端末をお探しの方は、是非購入を検討してみて下さい。

 

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。