コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マウスコンピューターの「m-Book Wシリーズ」にSSDをRAID0で搭載した最上位モデルが登場!!

マウスコンピューターの17.3型ノート「m-Book Wシリーズ」に、SSDをRAID0で2基搭載した最上位モデル「MB-W900X3-SH」が登場しました。
 →m-Book Wシリーズ - マウスコンピューター
icon
m-Book Wシリーズ

標準構成では、Intel SSD 520シリーズ×2基搭載で総容量は480GBですが、Samsung 840 Proシリーズも選択可能で、容量もカスタマイズすることができます。

標準構成での主な仕様は以下のとおり。


 モデル:MB-W900X3-SH
 OS:Windows 8 Pro 64bit(Windows 7 Professionalも選択可能)
 CPU:Intel Core i7-3840QM 2.8GHz(ターボブースト時最大3.8GHz)
 メモリ:24GB(8GB×3) PC3-12800
 グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX660M
 ディスプレイ:17.3インチ 1920×1080
 ストレージ:480GB SSD(240GB SSD×2基)
 光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ
 価格:199,500円

かなりパワフルな仕様ですね。
動画編集、3DCG、3Dゲームといった、負荷の高い作業でも快適に動作する性能を備えています。

本格的なプロユースからエンターテイメント系まで、幅広い用途にオススメできる高性能モデルです。
詳細は、以下のリンクからご確認下さい。
 →m-Book Wシリーズ - マウスコンピューター
icon

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。