FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SONY(ソニー)の「VAIO(バイオ)」に2011年春モデル登場!!

SONY(ソニー)の「VAIO(バイオ)」に2011年の春モデルが登場しました。
現在、ソニーストアで「VAIO春モデル発売記念キャンペーン!」icon開催中。
期間限定で、様々な特典が用意されています。
VAIO春モデル発売記念キャンペーン!

さて、各社から『Sandy Bridge』搭載モデルが続々と発表される中、VAIOには新Core採用モデルがラインナップされてないなぁ・・・と思いながら眺めていると、何と『AMD Fusion』搭載モデルが用意されていますねぇ。

こちらのモデルが『AMD Fusion』搭載モデル市販第1号になるかと予想していましたが、「新型VAIO Y」の発売の方が先になりそうですね。(ソニーストアで今注文iconすると、1月29日頃商品到着予定。)

それでは簡単に「VAIO Y」の『AMD Fusion』搭載モデルを紹介しておきます。

・VAIO Y(VPCYB19FJ)
VAIO Y
主な使用は以下のとおり。
 OS:Windows 7 Home Premium
 CPU:AMD デュアルコア・プロセッサ E-350(1.6GHz)+AMD Radeon HD 6310 グラフィックス
 メモリ:2GB
 ストレージ:320GB HDD
 ディスプレイ:11.6型 1366×768ドット
 その他:Microsoft Office Home and Business 2010付属
 価格:99,800円

ちなみに、同じ構成でCPUがインテル Core i3-380UM プロセッサー(1.33 GHz)のモデルが109,800円なので、『AMD Fusion』搭載モデルはかなり値頃感ありです。

あと、Core i3モデルは本体色が黒のみなのに対して、Fusionモデルは上の写真の3色から選択できるのもポイント。
個人的な好みですが、グリーンが結構良い感じです。

※'11.1.13追記
 レビュー記事がいくつか掲載されていましたので、リンクを貼っておきます。
 グラフィック性能に注目です。
  →「VAIO Y(YB)」の真価を問う――“AMD Fusion APU”搭載モバイルノート - IT media
  →ソニー「VAIO Y(YB) VPCYB19KJ/G」~AMD最新プラットフォーム採用のシンプルモバイル - PC Watch

   ソニーストア
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。