FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛機紹介 NOKIA(ノキア) N800の巻

愛機一覧はこちら

今回は、この中からNOKIA(ノキア)のInternet Tablet(インターネット・タブレット)「N800」をピックアップします。
NOKIA N800 Internet Tablet

2007年12月に米国で購入したもので、当時スライド式キーボード搭載の後継機「N810」が既に発売されていたため、値下価格の$250程度で購入しました。(ちなみにN800はソフトウェアキーボードのみ)

主な仕様は、CPUがTexas Instruments社 OMAP2420 330MHz、DDR 128MBメモリ、256MBフラッシュメモリ、800×480ドット タッチパネル液晶、Bluetooth V2.0、IEEE 802.11b/g対応、SDカードスロット×2 等です。

で、これで何が出来るのかと言うと、Internet Tabletと銘打っているとおり、インターネットの閲覧が出来ます。
又、LinuxベースのOSを搭載しており、世界中の有志の方が作られたアプリケーションを使用可能です。アプリケーションはmaemo.orgというサイトから提供されており、現在も新しいアプリケーションが活発に発表されています。

日本語の利用については、こちらも有志の方がmaemocjkというサイトで日本語対応化アプリケーションを無料で公開してくれており、全く問題無く使用可能です。こういった活動をされている方には、本当に頭が下がります。

iPhone4を手に入れた今となっては、あまり出番が無くなってしまった「N800」ですが、触っているだけでワクワクしてくる本当にカワイイ奴です。

iPhone4とのツーショットはこんな感じ。
iPhone4 vs N800

結構デカいです。
 
関連記事

[ 2010/10/03 18:10 ] その他 My PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。