FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

Intel(インテル)が『Oak Trail』と『Cedar Trail』を発表!!

現在、タブレット端末向けのプロセッサと言えば、NVIDIA Tegraの独壇場となっていますが、Intel(インテル)はこれに”待った”を掛けるべく、新型プラットフォーム『Oak Trail』と次世代プラットフォーム『Cedar Trail』を発表しました。
OAK Trail
Intelのニュースリリースによると、

「Oak Trail プラットフォームを構成する、新製品のインテル® Atom™ プロセッサー Z670 は、パフォーマンスを犠牲にすることなく、動画再生機能の向上、スムーズなインターネット・ブラウジング、そしてバッテリー駆動時間の向上を実現させます。Oak Trail では、1080p ビデオのデコードや HDMI への対応によりリッチ・メディアの取り扱いが可能になるほか、このプラットフォームは、Adobe Flash テクノロジーにも対応し、リッチ・コンテンツや Flash ベースのゲームを楽しむことができます。」
「さらにインテル® Atom™ プロセッサー Z670 はインテル® SM35 Express チップセットを採用し、高速 USB 2.0 の採用による高いパフォーマンスの実現、インテル® ハイ・ディフィニション・オーディオによるホームシアター並みの高音質を提供すると同時に、鉛フリー、ハロゲンフリーを実現しています。」

とのこと。

「Oak Trail」を搭載したタブレット端末は5月から販売が開始され、年内に35機種以上が発表される予定です。

更に「Cedar Trail」については、

「インテルの業界最先端技術である 32nm(ナノメートル)プロセス技術に基づいた次世代の Cedar Trail(開発コード名)プラットフォームでは、Blu-ray 2.0 への対応、フル 1080p ビデオ再生の専用メディアエンジンや、HDMI 出力、DisplayPort などのデジタル・ディスプレイ用追加オプションなどのグラフィックス機能が強化されます。また、インテル® ワイヤレス・ミュージック、インテル® ワイヤレス・ディスプレイ、PC シンク機能、ファーストブート機能などの新機能が搭載されるほか、低消費電力化と TDP の向上により、ファンレスでバッテリーの持続時間を向上させる設計が可能になります。このためファンの雑音がない高音質を実現でき、耐久性やデザイン性も向上します。現在インテルでは、主要システム・メーカーなどに向けて、Cedar Trail のサンプル出荷を開始しています。Cedar Trail プラットフォームを採用した画期的な次世代モバイル製品やデスクトップ製品は、2011 年後半に登場する見込みです。」

とのこと。

どれ程のパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですね。
 →インテル、コンパニオン・デバイスの革新を加速させるタブレット機器向け最新のインテル® Atom™ プロセッサーを発表 - インテルニュースリリース
関連記事

[ 2011/04/13 21:59 ] PCパーツ CPU | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック