FC2ブログ

コンピュータ好き

パソコン、周辺機器、ソフトウェア、電子小物等々の最新情報、特価情報、激安情報をお届け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KDDIからサムスン製Android(アンドロイド)端末「SMT-i9100」発表!!

KDDIから、Android(アンドロイド)2.2を搭載した、7インチディスプレーのタブレット端末「SMT-i9100」が発表されました。
   SMT-i9100
主な仕様は、
 寸法:約199mm×約129.5mm×約13.9mm
 重量:約450グラム
 連続使用/待受時間:約2時間/約12時間
 画面:約7インチ 1024×600ドット
 カメラ:約200万画素CMOS
 通信:Wi-Fiのみ(IEEE802.11b/g/n準拠)
 2011年2月以降発売予定
以前に紹介したdocomoのGALAXY Tabとよく似た端末ですが、「SMT-i9100」はWi-Fiのみの対応となっています。

世界初のAndroidタブレット端末としてCamangi WebStation(カマンジ・ウェブステーション)が発売されて以降、Android製品が本当に増えてきましたね。
Dell(デル)のStreak(ストリーク)も日本で発売されれば、結構受けそうです。

汎用的に使いたければ、Windows 7マシンのスレートPCもありますし、モバイルPCはいよいよタブレット端末の時代に突入でしょうか?
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。